【テンプレあり】ブログのプロフィールの具体的な7つの書き方!訪問者を確実にファンに変える | 低学歴・元肉体労働者が パソコン1台で心の底から楽しい人生を追求するブログ

コピーライティング

【テンプレあり】ブログのプロフィールの具体的な7つの書き方!訪問者を確実にファンに変える

どうも、光成です。

 

普段からブログを使ったネットビジネスを教えているので
プロフィールを書いてもらうことが多いのですが、多くの人が、

「プロフィール書くのめちゃくちゃ難しいんですが…」

「中々筆が進みません」

「ってか、なんでそもそもプロフィール書くんだよ?」

と、プロフィールが中々書けないことに悩む人が多いです。

本当に多い、めちゃくちゃ多すぎて、
皆、ビジネスを始めたばかりのプロフィールを書く段階で
ビジネスを辞めるなんて人もいます。笑

スタートしたばかりなのに。笑

 

なので今日は、ブログのプロフィールを何回も書き直しまくり、
サクサク書ける様になった僕が、
読者を一撃でファンにするようなプロフィールの書き方を解説しますね。

ちょっと長いですが、最後まで読んでもらえれば
読者がめちゃくちゃ面白いと思ってくれて、引き込まれ、
ファンになるプロフィールを書けるようになります。

プロフィールはめちゃくちゃ重要なものになるので、
この記事を読んでもらった後にガッツリ書き始めて貰えればと思います。

「ブログのプロフィールの具体的な7つの書き方」
というテンプレも渡しますので、
ぜひ、そちらも活用してくださいね。

 

追伸

こんな感想を頂きました。

ありがとうございます!

そもそもブログのプロフィールはなぜ書くのか?

そもそも、「ブログのプロフィールって書く意味あるのか?」と思っている人が多いのですが、
ブログのプロフィールは”死ぬほど重要”と言えるほど大事な要素になります。

人間で言えば心臓に当たるようなもので、
この「心臓がなければブログは機能しない」というのは
もはや言うまでもないでしょう!というくらいです。

で、具体的になぜ重要なのか?というと、

  1. ブログのプロフィールを読んだ人がファンになる
  2. 自分がどんな発信をしているのか伝える事ができる
  3. 読者にとってブログを読むメリットが伝わる

この3つの理由があるからプロフィールは重要なんですね。

じゃあ、1つずつ解説していきます。

 

ブログのプロフィールを読んだ人がファンになる

ブログのプロフィールは自分がどんな発信をしていて、
どんな理想の人生を目指してるのか、どんな考えを持っているのか?
そして、どんな経験をしてきたのか?

こういったことを伝える場所であるので、
プロフィールを読者が読んだ後に、
あなたのファンになる可能性が高いです。

どういう経験をしてきた人で、どんな理念で発信しているかを理解して、
自分と考え方が似ていて、死ぬほど境遇や経験に共感したらファンになるじゃないですか?

だから、ブログのプロフィールは物凄く重要なわけです。

 

僕自身、読者の方からプロフィールを読んでもらい、

「めちゃくちゃ共感しました!」

「境遇が似ていて気持ちが凄くわかります!」

と、思わず涙が溢れ出てしまうような感想をいただくこともあります。笑

そして、ファンになった方が、
僕の有料のサービスなどを買ってくれるわけです。

つまり、ファンの方がお客さんになってくれるということです。

しかし、プロフィールがなければ自分を知ってもらうなんてことは出来ませんし、
ファンになってもらうなんてありえないことです。

だから、ブログのプロフィールを書いて、
自分を知ってもらう、、もっと言えば、
「ファンを作る事」が大事になるんですね。

また、ファンを作ることがビジネスでは成功へ近づきます。

 

自分がどんな発信をしているのかを伝えることが出来る

ブログに訪問する読者はGoogleやyahoo、SNSなどを通じてブログに訪問し、
記事を読んでくれるわけですが、記事を見たことで、

「この人はどんな人なんだろう?」

と、思って読むのがプロフィールであります。

そして、プロフィールを読んでもらうことで、
あなたがどんな発信をしているのかを理解してもらうことが出来ます。

 

あなたのブログを読むことでモテる男になれるのか?
それともお金を稼ぐ事ができるのか?

など、あなたがどんな理念で、
何を目指して情報発信をしているのかを伝える事ができます。

要は、ブログのプロフィールは「名刺」なのです。

 

逆に、これが伝えられない状態だとどうなるのか?というと、

「この人は結局何をしている人なの?」

という思われて?マークになり、
結局最終的には離脱されます。

これは「初めまして!」で知り合った人に、
いつまでも自己紹介しないでいるのと同じです。

「で、結局君は誰なの?」

と、自己紹介しなければ思われることは確実ですよね?笑

 

初めましての人に自己紹介しない人間は信用されないですし、
当然、仕事をお願いされるようなこともありません。

まずは、信用してもらうためにも自己開示の場として
ブログのプロフィールは重要になってくるわけですね。

 

読者にとってブログを読むメリットがわかる

ブログに訪問してくれた読者にどんなメリットがあるのかを
伝える事ができるのがプロフィールです。

プロフィールを読むことで、

  • どんなメリットがあって
  • どんな未来を実現出来て
  • 何が出来るようになるのか?

ということを伝える事ができるので、
プロフィールを読んだ読者は、

「めちゃくちゃメリットがあるからもっとこの人のブログ読もう!」

と、思って読んでくれるようになってくれるわけです。

 

つまり、読者にブログを読む意味を与えるのがプロフィールになるわけですね。

 

そもそもメリットがないブログを読むようなモノ好きはいないので、
ちゃんとメリットを伝える必要があります。

「この人のブログは自分にとって有益だ!」

と、思ってもらうのが大事ということですね。

プロフィールはあなたがどんな情報発信していて、
読者にどんなメリットをがあるかを伝える事ができる場所なので、
しっかりと書いていくのが大事ですね。

 

ブログのプロフィールを書く時の注意点

ブログのプロフィールを書く重要性、何故書くのか?という所は理解して頂いた所で、
次は大事な”注意点”について話していこうと思います。

他の人で注意点を話してる人って中々いないんですよね。

なので、注意点を「これでもか!」ってほどに話していきますね。

次の3つが注意ですね。

  1. 年齢、生まれた場所、住んでいる場所など
  2. 簡潔すぎるプロフィール
  3. 読者に何もメリットが伝わらないプロフィール

この3つだけは注意してほしい部分です。

1つずつ解説していきますね。

 

年齢、生まれた場所、住んでいる場所など

ブログに訪れた人がプロフィールを読むのは少なからず
あなたに興味を持って読むわけですが、あくまで大前提に、

「自分(読者自身)にメリットがある上で」

ということは忘れないでいただきたいことですね。

 

読者は「自分にメリットがあるかも知れない」という気持ちを持ちながら、
あなたのプロフィールを読んでいるのです。

なのに、

「私は○○に住んでいて、何歳で、○○で生まれました」

とか書いてあっても興味がないですよね?

正直、書いてある人めちゃくちゃいますが、
僕は読んでいないです。笑

まぁ、海外とかなら書いた方がブランディングとかになるかも知れないですが、
基本的に日本に住んでいたら誰も興味ないので書く必要ないです。

 

大事なのは、

「この人のブログを読むことでどんなメリットがあるのか?どんなものを得られるのか?」

ということであって、
それが大前提にある上で「プロフィール(ストーリー)を伝える」ことがめちゃくちゃ重要です。

だから、正直何処に住んでいるとか誰も興味持っていないので書く必要はないですよ。

書いている人沢山いますが、誰も興味ないので注意です。笑

 

簡潔すぎるプロフィール

たまに、めちゃくちゃ簡潔にプロフィールを書いている人がいますが、
正直めちゃくちゃ勿体ないです。

何故なら「何も伝わらないから」です。

例えば、

現在ブログを書いている○○です。このブログでは稼ぎ方について伝えていきます。このブログを見てもらうことで、自由な人生を得られるようになるはずです。その為に必要な情報発信をどんどんしていきますね。それでは今後もよろしくおねがいします。

という感じです。

確かに、このプロフィールに読者のベネフィットもあるのですが、
あまりにサクッとした文章しすぎて信じてもらえなくなります。

プロフィールは読者に信用してもらうことも1つの目的です。

なのに、サクッとしすぎていると、
どれだけ理念がしっかりしていても
何も伝わらないので信用されないです。

これは、軽い感じの言い方で女の子に「俺はお前好きだよ〜」って言っても
「絶対ウソ!」と、信じてもらえないアレに感覚は似ています。笑

軽すぎて信用してもらえないという。笑

 

あまりに簡潔すぎるプロフィールは
読者にどんな人間なのかを伝える事はできないですし、
信用してもらうことも出来ないので辞めた方がいいです。

なので、あまりに簡潔すぎるプロフィールにしないように注意してくださいね。

 

読者に何もメリットが伝わらないプロフィール

プロフィールは読者にブログを読むメリットを伝えるものと言う話を先ほどしましたが、
メリットが入っていなければ確実にブログを読んでくれなくなりますし、
読者があなたのファンになることはないです。

だから、プロフィールでは読者にメリットを伝えることが、
めちゃくちゃ重要になってきます。

ただ、プロフィールにメリットが入っていない人はとても多いです。

「このブログを読むとどうなるのか?」

「読者は何が得られるのか?」

これらが入っていないプロフィールだと、
今後、読者がブログを読んでくれることはありません。

 

というかプロフィールを読んでいる途中で離脱しますよね。笑

まぁ、読むメリットないんですから当たり前です。笑

読者にブログを読むことのメリットが入っていない人はとても多いので、
ちゃんとメリットを入れるように注意してくださいね。

 

ブログのプロフィールで必ず書くべきこと

ブログのプロフィールを書く時の注意点を話してきましたが、
逆に「これは必ず書くべき!」というものもあります。

これ抜かしたら、マジでやばいですよ?と言ってもいいくらいのものなので、
必ずプロフィールに書いてほしいくらいです。

で、それが何か?というと、

  1. 情報発信している理念
  2. 読者が得られるベネフィット
  3. 過去から現在までのストーリー

この3つです。

1つずつ話していきますね。

情報発信している理念

ブログのプロフィールで大事なのは、
この情報発信をしようと思った”背景やストーリー”なんですよ。

なぜ、この考えになったのか?

どうして、この情報発信をしているのか?

つまり、情報発信している上での「コンセプト」がめちゃくちゃ重要なわけですね。

 

そして、読者が発信者に共感してファンになるかどうかは、
この”コンセプトに共感するかどうか”なのです。

アップルの商品が沢山売れるのも、
コンセプトがしっかりしているからです。

これは、TEDで公開されていた”ゴールデン・サークル理論”という
動画を見てもらえればわかると思います。

動画貼っておくので、見てみて下さい。
超大事な考え方です。

 

こちらの記事でもコンセプトの重要性について解説しているので、
ぜひ読んでみて下さい。

考え方まで話しています。

読者が得られるベネフィット

ブログのプロフィールを読んでもらえるということは、
少なからず読者があなたに興味を持ってくれているということです。

しかし、もしプロフィールを読んで、
あなたのブログを読む必要が1ミリもないと思われたら意味がないですよね?

なので、ブログのプロフィールを読んでくれた方に、

「この人のブログは読む価値がある!」

と、思ってもらうようなベネフィットを書く事が重要になります。

 

例えば、「このブログを読んでもらうことで自由になることが出来ます。」などの、
読むことによる読者の利益です。(めちゃ雑ですが。笑)

自分に利益がないことに対して人は行動しません。

なので、ブログのプロフィールを読んでもらったら、
読者に利益があることが伝わる”ベネフィット”を伝えていきましょう。

 

過去から現在までのストーリー(重要)

正直、これが1番大事です。

なぜ、情報発信しているのか?という所も、
コンセプトも人間性を知ってもらうのも、
全ては今までの”経験や体験”です。

つまり「ストーリー」になります。

  • あなたがどんな経験をしてきて今の考えや理念に至ったのか?
  • そして、どんな経験をしてきて今の発信をすることになったのか?

これは今までのストーリー(経験)があるから作られた思考で、
経験しているからこそ共感してもらえるし、臨場感が湧いてくるわけです。

 

だから、プロフィールを読んでもらいたいのであれば、
ストーリーで書くことをおすすめします。

また、人はストーリーだと楽しんで読んでくれるようになります。

なので、ストーリーの中にコンセプトやベネフィットも入れるといいですよ。

 

ストーリーはブログのプロフィールだけでなく、
セールスなどでも使える超重要な技でもあるので、
ストーリーライティングはマスターしたい所ではありますね。

こちらの記事でストーリーライティングについて話しているので、
ぜひ読んでみて下さい。

【テンプレあり】ブログのプロフィールの具体的な7つの書き方

というわけで、色々と解説してきたのですが、
後は実際に書いていくだけですね。

で、これから今まで説明してきた事を全て取り入れた
ブログのプロフィールの書き方を具体的に解説していきますね。

これはテンプレなので、このまま使ってもらってOKです。

ブログのプロフィールでの書き方は大まかにこんな流れになります。

  1. キャッチコピーで興味付けする
  2. どんな理念で情報発信しているのかを伝える
  3. ブログを読むことでどんなベネフィット(利益)があるかを伝える
  4. 昔と今の対比を伝える
  5. ストーリーで人生の変化を伝える
  6. 再度理念、ベネフィットを伝える
  7. 行動してもらうように促す

この7つの流れになります。

めちゃくちゃ重要です。

1つずつわかりやすく解説していきますね。

 

キャッチコピーで興味付けする

読者はあなたに少しは興味を持ったから
プロフィールに飛んできてくれているわけですが、
読み出しても興味を持ち続けなければ離脱してしまいます。

なので、最初の数秒で”強烈な興味付け”をする必要があります。

そして、これは大事なので覚えておいて欲しいですが、

「人は訪れたページを離脱するか3秒で判断する」

と、言われています。

 

だから、その3秒で興味付をしなければいけないのですよ。

その為に重要になるのが”キャッチコピー”です。

”ヘッドコピー”ともいわれています。

このコピーを見てもらい、訪れた読者に強烈な興味を持ってもらい、
次に読み進めてもらう事が重要になります。

このキャッチコピーで興味付け出来なければ、
プロフィールを読み進めてもらえないと思ってもらってオッケーなくらいです。

 

で、このキャッチコピーを決める時に大事なことは、

  • 「大きなギャップを作り出す」
  • 「コンセプトを打ち出す」

のどちらかになります。

大きなギャップであれば、

「中卒なのに年収1億円!」

みたいな感じです。

コンセプトを打ち出すパターンであれば、僕であれば、

「今心の底から人生を楽しいと言えますか?」

と、楽笑人生というコンセプトをキャッチコピーとして打ち出しています。

おまけに問いかけて興味付しています。

 

まずは、この先を読んでもらう為に
興味付けするキャッチコピーを作って離脱しないようにしましょう。

ちなみに、3つのNotというのがコピーライティングの世界ではあるのですが、
これは知っておいて損はないので、読んでおいて貰えればと思います。

どんな理念(コンセプト)で情報発信しているのかを伝える

次に、どんな理念(コンセプト)で情報発信しているのかを伝えるべきですね。

コンセプトを語るのは、読者にあなたの理想の人生に共感してもらい、

「自分もこの人と同じような理想の未来を手に入れたい!」

と、思ってもらう為にです。

 

僕らと読者の方は、同じゴールを設定し、
ベクトルの向きを揃える必要があります。

漫画のワンピースを例に出すとわかりやすいんですが、
海賊王になるというベクトルの向きを揃えて
仲間でそこに向かっていく、、けど各々理想の姿もあり、
それを手に入れる・・・という感じです。

イメージでいうとこんな感じです。

発信者と読者の目指す理想の人生が同じであるからお互いにwinwinでいられるわけです。

 

その為に、理念の共有をしなければいけないです。

だから、あなたがどんな理念を持って発信しているのかを
読者と共有する為に説明していきましょう。

 

ブログを読むことでどんなベネフィット(利益)があるかを伝える

理念を伝えてもブログを読むことの利益がなければ
読者はブログを読むようにはなりません。

何度か言っていますが、
人は自分にメリットのないことはしないです。

だから、「ブログを読むことでどんな利益を得られるのか?」ということを、
読者にしっかりと理解してもらうことが重要になります。

なので、ベネフィットを伝えていきましょうね。

 

ここで勘違いしてはいけないのが、
「稼げるようになります!」みたいなことは
ベネフィットではないということです。

本当に読者が求めているベネフィットとは、
”稼げるようになった先の未来”になります。

そこがお客さんにとっての利益であり、
本当に得たい未来なのです。

  • 稼げる→稼げる様になった先の未来
  • 痩せる→痩せた先の未来
  • モテる→モテるようになった先の未来

人が潜在的に求めているのは、この未来であり、
何かが出来るようになることではないのです。

 

理想の未来を得ることこそが読者にとってのベネフィットです。

ここをしっかりと理解して、
読者があなたのブログを読むことによるベネフィットを提示してあげてください。

 

昔と今の対比を伝える

この後に自分が変わった物語を書いてもらうのですが、
その前に大事なことが「今と昔の対比を知ってもらう」ことです。

というのも、映画とかであれば、
最後は悪役を倒してハッピーエンドになるのがわかっているから
最後まで楽しんで見れるのですが、ある日訪れたその辺の個人ブログは結末がどうかわかりません。

だから、結末がわからない状態というのは、
ゴールがわからない状態でプロフィールを読まされているようなものなので、
まず最初に、「昔の自分はこうだったけど、今はこんなに変わった」という
対比を知ってもらった前提で読んでもらう必要があるのです。

この昔と今の対比を前提として共有しているからこそ、
読者もプロフィールを楽しんで読めるのです。

 

逆に、この部分を共有しないのは、
読者にゴールのないマラソンを走らせるのと同じで、

「このプロフィール最終的にどうなるんだ…」

という状態で読んでもらっているようなものです。

そうなってしまうと当然、読者はプロフィールを読まずに離脱するので、
必ず「今と昔の対比」を表現して共有した上でプロフィールを読んでもらいましょう。

 

ストーリーで人生の変化を伝える

ここから本格的なプロフィールを書く部分なのですが、
この時に大切なことは、「ストーリーにする」ということです。

なぜなら、人は物語を楽しんで読んでくれるからです。

なので、昔と今の変化のプロフィールを、
物語で読者に読んでもらうようにしましょう。

 

「でも、物語を書くなんて難しそう…」

 

と、思うかも知れませんね。笑

当然”型”があるので大丈夫ですよ。

もし、物語はどんな型で書けばいいのかわからなければ、
「神話の法則」という型に沿って書いてもられえばOKです。

神話の法則は、こういった型になっています。

神話の法則の型

  • 第一幕:出立、離別
    1. オーディナリー・ワールド(日常の世界)
    2. コールトゥアドベンチャー(冒険への誘い)
    3. リヒューザル・オブザ・コール(冒険への拒絶)
    4. ミーティングウィズザメンター(賢者との出会い)
    5. クロッシングザシュレスホールド(第一関門突破)
  • 第二幕:試練、通過儀礼
    1. テストアライズエナミーズ(試練、仲間、敵対者)
    2. アプローチトゥジインモウストケイブ(最も危険な場所への接近)
    3. オーディール(最大の試練)
    4. リウォード(報酬)
  • 第三幕:帰還
    1. ザロードバック(帰路)
    2. リシュアラクション(復活)
    3. リターンウィズジエリクサー(宝を持って帰還)

こういった型になります。

しかし、この全ての流れを使う必要はありません。

実際はこの流れの中での数個でOKです。

ブログのプロフィール版神話の法則

  1. 日常の世界を生きる自分。
  2. 新しい世界を知る出来事が起きる
  3. 新しい世界へ行くことを拒絶する
  4. 決心して新しい世界へ旅立つ
  5. 様々な苦悩や壁にぶつかり乗り越える
  6. 最もハードルの高い、精神的にキツイことを乗り越えないといけないことを知る
  7. 実際にハードルの高い試練が起きる
  8. 全てを乗り越えさらに新しい世界へ

これだけでOkです。

この型を使って物語にして、
プロフィールを書いてみて下さい。

面白い物語が出来上がるはずですよ。

 

再度理念、ベネフィットを伝える

物語で自分の過去、現在を知ってもらった上で、
再度、理念とベネフィットを共有します。

これは、自分の過去から現在を知ってもらった上で共有すると、
理念とベネフィットが伝わりやすくなるからです。

また、人は1度言われたからと言って、
同じことを覚えている事ができない生き物です。

なので、同じことを何度も言って覚えてもらうのが基本です。

 

だから、理念もベネフィットも何度も伝えるということで、
読者の共感を起こし、心を鷲掴みにすることが出来るというわけです。

なので、プロフィールを物語で話したら、
再度、理念とベネフィットを伝えるようにしましょう。

 

行動してもらうように促す

読者にプロフィールを読んでもらっても、
最後に行動を促すような事を言わなければ行動してくれません。

なので、必ず読者に行動を促すような一言を入れておきましょう。

僕で言えばLINEで発信しているので、
LINEに登録してくださいと行動を促す一言を入れています。

 

なので、ここではあなたが読者に行動してもらいたいことを入れるといいです。

僕みたいにLINEに登録してもらうでもいいですし、
またブログを見て下さいでも良いです。

読者にあなたが行動してもらいたいことを伝えましょう。

プロフィールを全て読んでくれているということは、
あなたに興味を持っている、もしくはプロフィールが面白いと思って読んでくれているので、
促したい行動を言うことで、かなりの人が動いてくれるはずですよ。

 

必ず最後に読者の行動を促しましょうね。

 

ブログのプロフィールの書き方をマスターすればファンが増える

ここまでブログのプロフィールの重要性や書き方を話してきたのですが、
ブログのプロフィールをしっかりと書くことができれば一撃であなたのファンを作る事ができます。

ブログを運営する上でファンを作ることは死ぬほど重要なのですが、
ファンを作る事ができれば商品を購入してくれるようになりますし、
ブログを何度も訪問して読んでくれるようになります。

だから、”ファンを作る”というのは、
めちゃくちゃ大事なんですよね。

 

「2:8」の法則というものがあって、
会社の8割の利益は新規顧客ではなく、
「リピーター」が作ると言われています。

そしてリピーターとは”ファン”です。

つまり、リピーターになってもらう為にも
ファンを作る事が重要になってくるわけです。

ちなみに、こちらでも解説しているので読んでみてもらえれば。

で、ファンを作る上で大事なのが「プロフィール」なんですよ。

何故なら、あなたのことが唯一わかるページだからです。

だから、これからブログのプロフィールの書き方をマスターすることで、
これからファンを増やしまくる事ができて、結果的にお金を稼ぐことに繋がるわけです。

 

「ブログのプロフィールは書く意味がない」と思われている人が多いですが、
全くの逆で、「ブログのプロフィールこそ一番最初に魂込めて書くべき」ページになります。

  • プロフィールが面白いかどうか?
  • プロフィールを読んでくれた人がファンになるかどうか?

これが1番大切であって、
ブログのプロフィールの役割なわけです。

 

だから、ブログのプロフィールの書き方はマスターしたほうが良いですし、
ブログのプロフィールを書く事をマスターするからこそファンも増えて稼げる金額も稼げるわけです。

なので、必ずブログのプロフィールは書いていきましょう。

めちゃくちゃ重要ですからね。

 

最後に

今日は、ブログのプロフィールの書き方を解説しました。

プロフィールはファンを作る為に、
死ぬほど大事なページになるので鬼のようなパワーで作り込んでもらいたい所ですね。

で、今日は、

  • そもそもブログのプロフィールを何故書くのか?
  • ブログのプロフィールを書く時の注意点
  • ブログのプロフィールで書くべきこと
  • ブログのプロフィールの具体的な書き方

を話しました。

まとめると、

1.そもそもブログのプロフィールはなぜ書くのか?

  1. ブログのプロフィールを読んだ人がファンになる
  2. 自分がどんな発信をしているのか伝える事ができる
  3. 読者にとってブログを読むメリットが伝わる

2,ブログのプロフィールを書く時の注意点

  1. 年齢、生まれた場所、住んでいる場所など
  2. 簡潔すぎるプロフィール
  3. 読者に何もメリットが伝わらないプロフィール

3,ブログのプロフィールで必ず書くべきこと

  1. 情報発信している理念
  2. 読者が得られるベネフィット
  3. 現在までのストーリー

4,ブログのプロフィールの具体的な7つの書き方

  1. キャッチコピーで興味付けする
  2. どんな理念で情報発信しているのかを伝える
  3. ブログを読むことでどんなベネフィット(利益)があるかを伝える
  4. 昔と今の対比を伝える
  5. ストーリーで人生の変化を伝える
  6. 再度理念、ベネフィットを伝える
  7. 行動してもらうように促す

を話してきました。

 

正直、誰よりもわかりやすく話してきたと思っていますし、
これの7つの書き方通りに書いたら面白いプロフィールが作れるはずです。

ぜひ、この記事を何度も読んで、
最強に面白いブログのプロフィールを書いてもらえればと思います。

もし、実践したらコメントで教えて下さい。

読んでみたいです。笑

 

お待ちしています。


 ※徹底的な管理をしている為、第三者に情報が漏洩することはありません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


報酬実績

売上「1,565,159円」

※一部です。

楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスチャンネル

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

チャンネル登録お願いします。

ブログランキング参加中!

ブログランキング参加しています。ぜひクリックしてもらえればと思います。ポチっとしてもらえると嬉しくて喜びが止まりません。笑
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

  1. マーケティング

    美容室に行って「この人がいい」と選ばれることの重要性を感じた話
  2. コラム・旅行記

    起業したことで祖父母にテレビをプレゼントして喜んでもらう力がついた
  3. アフィリエイト

    情報発信型アフィリエイトを心の底からおすすめする理由と初心者の始め方を解説
  4. ネットビジネス初心者向け

    【初心者向けゼロイチ講座Vol.1】最も儲かるビジネスの4つの条件と絶対におすす…
  5. ワードプレス関連

    【初心者向け】さくらインターネットで独自ドメインを取得する方法や価格を解説
PAGE TOP