映画「ワイルドスピードアイスブレイク」の選択理論から学ぶ人を動かす方法 | 低学歴・元肉体労働者が パソコン1台で心の底から楽しい人生を追求するブログ

コピーライティング

映画「ワイルドスピードアイスブレイク」の選択理論から学ぶ人を動かす方法

どうも、光成です。

 

僕はほぼ毎日映画を見るくらいの映画好きで、
年間で200本位は映画を見てると思います。

そして、最近はワイルドスピードを全部買って見ました。

やっぱりヒットしてる映画は面白いですね。
とは言っても、最初はクソつまらないと思っていました。

 

特に、1、2、3は面白くなくて、
1を最初に見て面白くなかったので
しばらく見なくなっていたんですよね。

ただ、先日ワイルドスピードに
僕の大好きなジェイソンステイサムが
出演しているとのことだったので見ることにしたのです。

で、実際に見たら面白くてたまりませんでした。笑

銃をバンバン撃つような
単純なアクション映画が好きな僕は
一瞬でハマってしまいました。笑

 

そして、先日、「ワイルドスピードアイスブレイク」で
主人公のドミニクが操られるシーンがあったのですが、
そのシーンがビジネスにも使える考え方だったので
シェアしようと思い、急いで筆を取った次第です。

どんな映画なのか軽く話すと、主人公のドミニク(ヴィンディーゼル)は
平和な日常を過ごしていたのですが、
ある日、超絶美女から声をかけられます。

悪役のサイファー(シャーリーズセロン)です。

話を聞くと、仕事を頼みたいから仲間になれということでしたが、
ドミニクは「仕事はしない」と断ります。

しかし、サイファーがある写真をドミニクに見せると、
ドミニクは血相を変えてサイファーの仲間になりました。

なんと、その写真はドミニクの元奥さんと子供の写真だったのです。

つまり、人質をとられたのですよね。

 

そして、かつての仲間を仕事という名の強盗中に裏切るのです。

サイファーに人質をとられているので、
仕方なくドミニクは裏切るしかありませんでした。

言うことを聞かなければ
サイファーに元奥さんと子供が殺されてしまいますから。

 

ここから本題です。

 

ドミニクはサイファーの所に行き、
サイファーから銃を持たされます。

そして、サイファーに銃を突き付けるのですが、
サイファーはこう言うのです。

ここがビジネスに使える考え方でした。

 

実際にサイファーは銃を突き付けられながら、
今にも銃を撃とうとするドミニクにこう言うのです。

「世の中には沢山の格言があるけど、本当に重要な格言は2つだけ。選択理論って知ってる?これは『①自分の意のままに動かせるのは自分だけ。②他人を動かすには情報を与えるしかない。』という意味。だから私はあなたに情報を与える。私を撃ったらあなたの子供と奥さんを仲間が殺すように命令しているの。だから私を撃ったら仲間がすぐに来るわよ。さて…どうする?」

と言ったのです。

そして、ドミニクは奥さんと子供のために
サイファーを撃つことを諦めました。

 

さて…大事な部分はここです。

①自分の意のままに動かせるのは自分だけ
②他人を動かすには情報を与えるしかない

これです。

 

…実は物凄くビジネスの本質なのですよね。

 

僕らは出会った人にサービスを買ってもらうので、
「行動してもらう」ことが必要になります。

けど、選択理論で言われてる通り、自分を意のままに動かせるのは自分だけで、
他人を動かすには「情報」を与えるしかないのです。

つまり「情報発信するしかない」わけですね。

 

逆を言えば、情報発信していくことで
読者にあなたの商品を欲しいと思ってもらい、
行動してもらうことができるのです。

けど、多くの人は読者に適切に情報を与えることができないのです。
だから「商品を欲しい」と思ってもらえないんですよね。

 

なぜ、多くの人は欲しいと思ってもらえないのか?
これは「言葉選び」が下手だからに他ならないです。

逆に、言葉選びが上手なだけで、
10万、20マン、それこそ50万を超える金額でも
「話すだけ」で売れるようになります。

 

例えば、僕がビジネスを始めた頃、
最初はセミナーから高額コンサルという
流れで販売していました。

この時も、僕のコンサルを受けたくなるように
言葉を並べて「欲しい」と思ってもらったのです。

すると、話が終わる頃にはお客さんの方から

「買わせてください」

と言ってくれるようになりますし、
これは今でも言われます。

 

だから、僕は今でも安定して
利益を生み出すことが出来るようになり、
旅行に行っていてもお金を生み出したり、
寝て起きたらお金が振り込まれてるなんてことも
可能になったということなのです。

世の中で沢山の情報発信者がいますが、
稼ぐことができてる人は漏れなく皆できていることです。

 

逆に、ビジネスで全く稼げない人は、
この言葉選びが上手にできていないのです。

これは副業だろうが本業だろうが一緒で、
いつまでも稼げない人は言葉選び下手だから
毎日お金の心配をしながら頭を抱え、
眠る直前までお金の心配をしてるのです。

「商品が売れない」
「結果が出ない」
「何をすればいいかわからない」

という状況から抜け出せないわけですね。

 

もし、これからあなたが
安定して利益を生み出せるようになり、
毎日お金の心配をしたくないと思っている。

もっと言えば、この先の人生で経済的自由を達成し、
自分の人生を好きなようにデザインできる
人生を送りたいと思っていたら、

「言葉を上手に扱う」

ことができれば

いくらでも商品を売れるようになります。

 

それこそ、月収1万2万だけ稼ぐのが
難しく感じるくらい大きな利益を生み出すことも可能です。

50万、100万が「普通」と言えるようになるはずですよ。

さらに、これを「ライティング」に落とし込んだら、
文章だけでも売れるようになります。

 

そのためには勿論、知識をつけるのは大事です。

当たり前に言葉を上手に扱うには
知識があってこそですからね。

僕もこれが出来るようになるまで
かなりの時間が掛かりましたし、相当勉強しました。

 

でも、少し勉強するだけで
誰でも出来るようなことなので、
そこまで難しく考えないでいいですからね。

なので、これからも経済的自由への片道切符を手に入れるために
一緒に学んでいきましょう!

 

追伸

ちなみに、言葉を上手に扱えると、
異性にもモテるようになります。

だって、何を言えば喜ぶか?
などがわかるようになるし、
相手に動いてもらうことができるからです。

相手に動いてもらうとは
言い換えれば感情を動かすということです。

 

感情を動かされると人は「面白い」と感じ、

「この人ともっと一緒にいたい」
「もっと話したい」

と、思ってくれるようになり、
好かれるようになります。

僕はナンハ°していた頃から
この技術を使ってゲットしていました。笑

ぜひ、マスターしていきましょう。ゲス顔。笑

『電子書籍無料ダウンロードキャンペーン』詳細はコチラをクリック

↓↓

 ※Gmailかヤフーメール以外は受け付けていません。徹底的な管理をしている為、第三者に情報が漏洩することはありません。

『電子書籍無料ダウンロードキャンペーン』詳細はコチラをクリック

「あーラクダに乗ってみたいなぁ」→「よし!鳥取砂丘に乗りに行こう!」が出来る人生前のページ

【危険】そりゃ集客苦しくなるよね…次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


報酬実績

売上「1,565,159円」

※一部です。

楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスチャンネル

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

チャンネル登録お願いします。

ブログランキング参加中!

ブログランキング参加しています。ぜひクリックしてもらえればと思います。ポチっとしてもらえると嬉しくて喜びが止まりません。笑
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

  1. マインドセット

    成功する人のたった1つの共通点!これだけちゃんと守ると結果は出る
  2. コラム・旅行記

    タクシーに轢かれて不労所得を得たことで会社を死ぬほど辞めたいと思った話
  3. コピーライティング

    映画「ワイルドスピードアイスブレイク」の選択理論から学ぶ人を動かす方法
  4. コラム・旅行記

    フィリピンにビジネス合宿行ってきました!パート2
  5. コラム・旅行記

    LINE公式アカウントが削除されてLINEステップいきなり使えなくなっています
PAGE TOP