働き方、人生を考える系

ドリームキラーが破滅を引き寄せる!?今すぐ会社の給料以外の収入源を確保するべき

どうも、光成です。

 

僕がビジネスを始めた頃くらいの話なのですが、
僕が脱サラして暫くすると、
友人から飯を食べようと電話が掛かってきました。

1人は自分で稼いでいて、
当時はネットワークビジネスと、
自分のビジネスを持っていました。

今はネットワークビジネスは殆どやってなくて、
自分のビジネスを少しずつ大きくしたり、
フリーランス的な働き方をしています。
(動画編集のような)

もう1人は普通の会社員です。

そんな2人の友人と新宿にゴハンを食べに行きました。

 

確か・・・普通のファミレスだったと思います。

サイゼリヤだったかな?

 

そこで、僕らは各々食事をしながら、
こんな会話をします。

友2「2人は今何やってるの?」

僕「俺はアフィリエイトとかコンサルだよ」

友1「俺はネットワークと自分のビジネスがある」

友2「そうなんだ。2人ともじゃあ比較的自由な感じ?」

僕「そうだね。会社員の時よりは全然自由だよ」

友1「俺もそうだな」

友2「いいなぁ。俺もそうなりたいよ」

 

友2は会社を何度も転職しています。

だから、給料も特別高いわけでもないですし、
いい会社に入れているわけでもありません。

当然ブラック企業のような所に勤めています。

朝8時か9時くらいから夜の22時過ぎまで働いているらしく、
しかも家も遠いので通勤が本当にストレスで、
もう何度も辞めたいと思ったらしいです。

通勤だけで1時間も掛かるらしいのです。

 

僕も、周りのビジネス仲間もそうなんですが、
電車に乗るのが本当に苦痛だと感じる人はとても多いです。

僕自身、昔骨折した時に、
朝の9時に新橋に出勤することになった経験があるのですが、
その時は地獄でした。

当時は夏で、満員電車の中で汗をかき、
加齢臭との匂いをコンボさせたおじさん。

汗で化粧が崩れて、
朝の9時から凄い顔になって、
汚れているおばさん。

しかも、僕は身長が高いので、
目の前に他人の頭皮がやってきます。

つまり、無条件に他人の頭皮の匂いを嗅がなければいけないという、
イベントが毎朝やってきているのです。

これを地獄と呼ばずになんと呼ぶのでしょうか?笑

 

友2も朝から満員電車に揺られているらしいです。

僕と同じ思いをしていると言っていました。

 

そこで、当然僕と友1は自分でビジネスを始めてみなよと言います。

僕「とりあえず、自分でビジネス始めなよ。金全然掛からないし」

友1「それは完全に言えてる」

友2「でも、難しそうじゃない?」

当然誰でも難しいと感じると思うので、
僕はアフィリエイトの仕組みや自分のビジネスの仕組みについて話しました。

友1も自分のやっているビジネスについて話しています。

 

すると

「うぉぉぉぉ!なんか出来そうな気がしてきた!俺も2人のように頑張る!」

と、キラキラした目をして、
僕らに一生懸命頑張ると宣言し、
在宅でも出来る情報発信アフィリエイトを始めてみることに。

転職を何度も繰り返しているので
転職系アフィリエイトでも良いと思いますし、
他にも恋愛スキルが高いので、
それを発信すればいいと思っていました。

で、彼は結婚しているので、
奥さんに自分でビジネスを始めることについて話したみたいです。

 

すると、

「そんな怪しいのは絶対にやらせない!!」

と、奥さんに完全反対されてしまったらしいのです。

彼は子供もいるので、
子供もいて怪しいビジネスするなんて、
絶対に許さないと言われてしまったみたいです。

 

僕はそれを聞いて何故挑戦すらしないのか不思議に思いました。

終身雇用も崩壊し、
年々サラリーマンの給料は減り、
共働きが当たり前の中、
彼の家族は彼だけの給料に頼っています。

それだと、もし彼が倒れてしまった時とかに、
家族全員で路頭に迷います。

 

しかも、子育てがあるなら奥さんが働きに出るわけにも行きません。

だったら、家にいても稼げるアフィリエイトをやってみればいいのです。

ただ、アフィリエイトを怪しいと言って、
友2は挑戦するチャンスすら与えてもらえませんでした。

 

こういったドリームキラー的な存在はどこにでもいます。

何かやりたいことや、
挑戦したいことがあったとしても、

「辞めなよ」

「怪しいよ」

と、知りもしない世界を拒否して、
自分から可能性を消してしまうわけです。

それって子供に外は危ないから、
ずっと家の中で遊びなさないと言っているのと同じで、
知らない世界を知ろうとするなと言っているようなものです。

 

一言で言うと、

「勿体なっ・・・」

でしかありません。

 

そもそも、ドリームキラーは大体”情弱”です。

何故ならアフィリエイトは全く怪しくないからです。

確かに怪しいイメージはありますが、
世の中死ぬほどアフィリエイトされてるものはあります。

旅行会社のページとかそうで、
完全にアフィリエイトです。

世の中至る所にアフィリエイトは存在しているわけですよ。

 

あの映画面白いらしいよ?

とかも言ってしまえばアフィリエイトです。
(報酬はもらっていないですが)

人に紹介して、
紹介料をもらうのがアフィリエイトなわけで、
日常の至る所にアフィリエイトは存在しています。

それを怪しいと言って自分から遠ざけてしまうのは、
死ぬほどの機会損失だということです。

アフィリエイトが怪しくないということは、
こちらの記事でも詳しく話しています。

アフィリエイトは何故怪しいと言われるのか?でも世の中アフィリエイトだらけです

別に僕は会社員を辞めろとは言いませんが、
これからの時代は絶対に副収入を得ることも大事だと思います。

会社員だけの給料だけでは、
いつクビになるかもわからないので、
安定していないのです。

余裕で大企業が明日潰れる可能性はありますからね。

会社員=安定

この考え方は絶対に捨てたほうが良いです。

 

もしかしたら、明日会社をクビになってしまい、
お金を得ることが出来なくなるかもです。

20代とかなら良いと思いますが、
30超えてとか40超えてとかだとどうですか?

恐らく就職はかなり難しくなると思います。

自分からビジネスを始めるという選択肢もありますが、
年齢を重ねてくると腰も重くなります。

 

だから、始めるなら今すぐ始めて、
会社以外からの給料を得られるようになったほうがいいです。

今が1番若いのに、
今始めなければいつ始めるのか?

僕はいつもそう思っています。

 

本当は友2にも始めてもらいたいです。

もし、昔始めていたら、
今は違った未来が得られたかも知れないですから。

時間は戻ってきません。

 

ドリームキラーの言うことを聞くことで、
人生が破滅に向かう人は沢山います。

「ビジネスなんて辞めとけよ!お前にはむりだよ!」

という言葉を鵜呑みにして、
会社からの少ない給料に我慢しつつ、
毎日家と会社の往復だけの日々を過ごし、

「もっとやりたいことやっておけばよかったな」

と、自分の人生を振り返り、
後悔に生きる人生を迎える可能性は十分にありますし、
実際に過去を後悔している人は本当に沢山います。

 

以前、50歳くらいの人に出会いましたが、
その人はものすごく後悔していました。

そして、新しいことを始める気力もないみたいです。

詳しく聞いていないですが、
多分、若い頃にドリームキラーに出会ってるのかも知れないです。

 

僕のブログを見ている読者の方は、
ドリームキラーはシカトして、
自分自身の人生を歩みましょう。

それが楽笑人生の第一歩です。

 

メールアドレスだけで参加出来ます。

 ※厳正な管理によって第三者への漏洩はありません。安心して参加してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスチャンネル

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

チャンネル登録お願いします。

  1. イベント

    色々プレゼント用意してみたのでご報告
  2. アフィリエイト

    アフィリエイトは何故怪しいと言われるのか?でも世の中アフィリエイトだらけです
  3. マインドセット

    言い訳するな!まずは1つを習慣化【動画解説あり】
  4. ブログ集客方法

    ブログへのアクセスを増やす為に集客している方法を全て公開します
  5. 情報発信ビジネス関連

    情報発信ビジネスで稼げない人の原因と改善策!諦めるにはまだ早いよ?
PAGE TOP