マーケティング

アフィリエイトで稼ぐならブログとメルマガを使ったリストマーケティングが最強

どうも、光成です。

 

これからアフィリエイトを始めて自分の力で稼ぐぜ!と思っているけども、
何をすればいいかわからないと混乱してしまうことありますよね。

僕も元々はパソコンすら持ってなかったので
アフィリエイトで稼ぐと言っても
何をすればいいかわからなかったですし、
実際に稼ぐにはどういう方法がいいのか全くわかりませんでした。

「何をすれば稼げるんだよ!」

という感じです。笑

 

が、僕の場合は教えてくれた人が、
アフィリエイトで稼ぐ為に最強に合理的な手法を使っていたのです。

 

それが「リストマーケティング」になります。

 

なので今日は、アフィリエイトで稼ぐなら、
絶対にブログとメルマガを使ったリストマーケティングがおすすめな理由を話します。

僕は絶対にリストマーケティングをおすすめしますし、
これが1番稼げると思っているので、
実際に僕も取り組んでいます。

リストマーケティングが最強ですので、
この記事を読んだ後にでも速攻で取り組みましょう。笑

 

リストマーケティングとは?

そもそもリストマーケティングが何かわからないと思うので、
そこから話していきますね。

江戸時代の頃の話になりますが、
当時は「火事と喧嘩は江戸の花」と言われる程、
火事が多かったみたいです。

なので、商人の店とか割と簡単に燃えてたみたいです。笑

当然、商品とかもダメになってしまっていたでしょうね。

 

しかし、商人的には全く問題なくて、
商人は店が燃えても、
またお客さんにビジネスが出来ていました。

何故、店が燃えてもまたビジネスが出来ていたのかというと、
「顧客台帳」というものを商人は持っていたからです。

顧客台帳はお客さんの連絡先が書いてある台帳で、
当時は特別なコーティングがされていて、
水に濡れても大丈夫なようになっていたみたいですよ。

なので、火事が起きたら真っ先に、
顧客台帳を井戸に放り投げて守っていたみたいです。

店が燃えても顧客台帳があれば、
お客さんに、またビジネスをすることが出来るから問題ないということですね。

 

つまり、連絡先があれば、
店を立て直した瞬間に、
また同じお客さんに商品を売ることが出来るわけで、

連絡先があれば、
新規のお客さんを見つけなくても
何度も買ってもらうことで売上が出るわけです。

だから、商人は顧客台帳を1番大切にしていたみたいです。

強盗が入ったとしても、
「金はやるけど顧客台帳は持ってくな」
と、言っていたみたいです。笑

何というメンタル。笑

まぁ、それほど、”連絡先”というのは、
ビジネスをする上で大切なものなのです。

 

これがリストマーケティングの原点になります。

 

では、現代の顧客台帳に当たるものは何でしょうか?

それが”メールアドレス”になります。

最近だとLINEもありますけど、
まだまだメール(メルマガ)が主流です。

 

で、このメールアドレスを使ってマーケティングを仕掛けて、
アフィリエイトなどで商品を紹介したり、
独自コンテンツを販売して売上を出すのがリストマーケティングですね。

 

リストマーケティングなら少ないアクセスでもアフィリエイトで稼ぐ事が可能な3つの理由

このリストマーケティングを上手く使いこなすことで、
少ないアクセスでも大きな利益を出す事が出来ます。

実際、僕は月に4000PVで15000円の収益を出すことも出来ています。

 

確定していないのが切ないですけどね。笑

 

で、アフィリエイトをやっている人ならわかると思いますが、
4000PVで15000円は、
まぁまぁ凄いと思います。笑

これはリストマーケティングが出来るから、
少ないアクセスでも大きな利益を出すことが出来るのです。

僕は他にも独自のコンテンツを販売したり、
コンサルを買ってもらって大きな金額を生み出していたりします。

じゃあ、何故リストマーケティングで、
そんなことが可能なのか?

  1. 薄利多売ではなく高単価の商品を売る事ができる
  2. 信頼関係を構築出来る
  3. アクセスではなく”人”を集めているから

この3つの理由ですね。

1つずつ話していきます。

 

薄利多売ではなく高単価の商品を売る事ができる

スモールビジネス(個人でビジネス)するなら、
絶対にやってはいけないのがは”薄利多売”です。

要は、

「儲からないから安い商品は売るな。高単価の商品を売れ」

ということです。

 

例えば、よく500円の教材とかを販売している人がいますが、
それで5万円を稼ぐとしたら、
どれだけ販売しないといけないでしょうか?

100本ですよね?

ちょっと大変そうじゃないですか?

ただ、5万円の商品を1つ売るだけならどうですか?

500円の商品を100個売るより、
5万円の商品を1個売る方が簡単そうな気がしませんか?

 

そうなんです。

そっちのが簡単なんですよ。

そして、高単価の商品を販売したほうが確実に儲かります。

仮に10万稼ぐとしたら、
500円の商品では200本売る必要がありますが、
5万円の商品だったら2本です。

高単価にするだけで100分の1個で利益が出るわけですね。

そして、リストマーケティングでは、
高単価の商品が売れるようになるから儲かるのです。

 

ちなみに僕の好きな言葉は、

「安売りはバカにやらせておけ」

です。笑

薄利多売は良くないという動画もあるので、
聞いてみてください。

 

信頼関係を構築出来る

薄利多売ではなく、
高単価の商品を買って貰うことが重要なのはわかったと思いますが、
どうして高単価の商品がリストマーケティングだと売れるのか?

それは「信頼関係を構築出来る」からです。

 

これは恋愛に例えるととてもわかり易いですが、
連絡先があるから食事にデートに誘ったり、
仲良くなることが出来るわけで、
その結果、付き合ったりするわけです。

しかし、これが連絡先を持ってなかったら、
いつまでも仲良くなることが出来ずに、
付き合う事も出来ないわけです。

仲良くなることが出来なかったら、
付き合うなんて確実に無理ゲーになります。

 

ビジネスでも同じで、
仲良くなることが出来て、
信頼してもらうことが出来れば、

「この人の商品が欲しい」

「この人なら信頼出来るから商品を購入したい」

と、思ってもらう事ができるわけです。

そのために、
お客さんから頂いたメールアドレス宛に、
自分から有益な情報を送ってあげるわけです。

それが役に立ったり、
面白い発信なら読み続けてくれますし、
有益な情報を送ってくれる人を信頼してくれるでしょう。

 

信頼してもらって、
あなたの紹介する商品なら大丈夫だと思ってもらったら、
アフィリエイトで利益が発生します。

しかし、これが連絡先も知らなかったら、
初めましての人にいきなり商品を販売するようなものです。

そんなのは絶対に買いませんよね?

僕が今あなたに、

「5万円の超いい教材あるから買ってくれない?」

と、言ったら買いますか?

絶対に買わないと思います。

 

しかし、信頼している友人とか、
僕のことを信頼してくれているなら別です。

信頼関係を構築出来るから、
高単価の商品が売れるようになり儲かるわけです。

 

アクセスではなく人を集めているから

ブロガーとかだと、
アクセスをとにかく集める人が多いです。

1万PVとかね、

しかし、それは数字を集めているにすぎないわけで、
数字だけ集めていても、
それはお客さんにならないです
ファンになるわけでもないです。

 

なので、人を集めるという意識が重要。

 

人が集まるから商品を売る事ができるわけでもありますから。

リストマーケティングはそういう意味で、
ちゃんと人を集める事が出来ています。

メールアドレスを自ら入力してもらっていますからね。

それがリストマーケティングの良い所です。

 

ただ、数字を集めても無意味すぎますね。

 

アフィリエイトで稼ぐならブログとメルマガを使ったリストマーケティングが最強な理由

リストマーケティングが大体わかってもらったと思いますが、
何故、アフィリエイトで稼ぐなら、
ブログとメルマガを使ったリストマーケティングが最強なのかという話になりがちです。

なので、ブログとメルマガを使ったリストマーケティングが何故最強なのかを話しますね。

 

プラットフォームに依存しない稼ぎ方が出来る

ブログを使ったリストマーケティングが最強なのは、
プラットフォームに依存しない所です。

例えば、SEO頼みの稼ぎ方だと、
どうしても検索結果に上位表示させないといけなくなります。

しかし、リストマーケティングであれば、
1度リストを取ったら検索上位が取れなくても、
アフィリエイトリンクが貼ってある記事にメルマガで飛ばせばいいのです。

 

例えば、恋愛系で話したら、
マッチングアプリのアフィリエイトをしたいとします。

当然、マッチングアプリ系の記事で上位表示させるのは難しいのですが、
他の記事を上位表示させてリストを取った後に、
マッチングアプリのアフィリエイトの記事に飛ばせばいいのです。

 

1度リストを取ってしまえば、
メールでアフィリエイト記事に飛ばして読んでもらう事が出来るので、
SEOで検索上位に表示させるような不毛な勝負をしないでよいのです。

実際、僕が4000PVで15000円の報酬を発生させることが出来たのは、
リストを取得してからアフィリエイト記事に飛ばしているからです。

リストマーケティングを出来るようになると、
他者のプラットフォームに依存しない稼ぎ方が出来るようになるわけですね。

 

メルマガに登録する導線を作りやすいからお客さんを作りやすい

ブログはワードプレスであれば、
自分のメルマガに登録してもらう導線を作りやすいです。

例えば、僕なら記事下の全てにメルマガ登録の画像を貼っています。

そこに貼っていることで、
僕のメルマガに興味を持ってくれた方が
メルマガコミュニティに参加してくれるかも知れないです。

 

ブログはメルマガに登録する導線をいくつも作る事ができるから、
ブログとメルマガを使ったリストマーケティングが最強なのです。

また、ブログは集客媒体としても、
とてもいいです。

メルマガだけでは集客出来ないですからね。

ブログで集客してメルマガに登録してもらうという、
この流れが王道の流れですね。

ちゃんとブログを作ったら、
メルマガに登録してくれる人も多くなって、
お客さんがどんどん増えてきますよ。

 

レバレッジが効いた仕組みになる

ブログもメルマガもちゃんと作れば、
レバレッジが効く仕組みになります。

レバレッジとは小さな力で大きな効力を生み出すことです。

要は1回の作業で大きな効果を生み出すということですね。

ブログとメルマガを使ったリストマーケティングで言えば、
ブログはSEOで上位表示させれば集客し続けてくれますし、
メルマガはステップメールで勝手に営業してくれるものになります。

つまり、ブログとメルマガがあれば、
集客から販売まで自分の代わりにやってくれる仕組みに変わるわけです。

 

しかも、その仕組みを作る労力は最初の1回だけで、
1度作ってしまえば、勝手に仕組みが動いてくれます。

これがブログとメルマガが最強の所以です。

だから、アフィリエイトで稼ぐなら、
ブログとメルマガを使ったリストマーケティングが良いわけですね。

 

最後に

今日はアフィリエイトで稼ぐならブログとメルマガを使った、
リストマーケティングが最強という話をしました。

実際、ブログとメルマガでリストマーケティングを上手く使って、
アフィリエイトしたら稼げるようになりますよ。

めちゃくちゃ稼いでいる人とか、
殆どこれですからね。

メルマガ使っていない人より、
メルマガ使っている人のが圧倒的に稼いでます。

 

ちなみに、僕が半年で脱サラして、
50万稼ぐ事が出来たのも、
リストマーケティングに
たまたま出会えたからです。

そういう意味でもスピード感持って、
稼げるようになりたいならリストマーケティングを覚えてくださいね。

こちらの記事では実際に僕が半年で脱サラして時の話をしています。

情報発信ビジネスを始めて3ヶ月で月1万円!半年で50万稼ぎ脱サラした話

実際にリストマーケティングで高額商品を販売しました。

読んでみてくださいね。

 

では

 

メールアドレスだけで参加出来ます。

 ※厳正な管理によって第三者への漏洩はありません。安心して参加してください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスチャンネル

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

チャンネル登録お願いします。

  1. マインドセット

    隙間時間に勉強することで大きな差がつく!過ごし方を変えれば全てが変わる
  2. 情報発信ビジネス関連

    YouTubeチャンネルを作りました!
  3. マインドセット

    臆病者が成功する理由!ビビりながら挑戦した体験談を話す
  4. アフィリエイト

    情報発信型アフィリエイトは知識0・実績0・経験0からでも稼げるようになるのか?
  5. マインドセット

    周りの目を気にしすぎる人の根本原因と解決するたった1つの方法!!
PAGE TOP