勉強が死ぬほど嫌いで偏差値30台の落ちこぼれだった僕が勉強大好きになった理由 | 低学歴・元肉体労働者が パソコン1台で心の底から楽しい人生を追求するブログ

マインドセット

勉強が死ぬほど嫌いで偏差値30台の落ちこぼれだった僕が勉強大好きになった理由

どうも、光成です。

 

いきなりですが、勉強好きですか?笑

本当に唐突な質問なんですが、
一般的にどうなのかなーって気になりました。笑

ぜひ、好きかどうかコメントで教えてもらえれば嬉しいです。

 

ちなみに、昔の僕は死ぬほど勉強嫌いでした。

先日こんなツイートもしたのですが、

高校生の頃は特に勉強嫌いで、
偏差値は30台、英語なんて2点とか取ったことがあります。笑

2点とか普通取ったことあります?

僕は1回2回くらいじゃなく、
何度も取ったことありますからね。笑

 

それくらい勉強ができないと、
勉強しようと思わなくなります。

だから、本当に勉強しませんでした。

 

しかし、今では真逆で勉強大好きです。笑

めちゃくちゃ好きになったので、移動中や風呂に入る時や、
仕事している時も勉強しています。

キチガイなくらい勉強が好きになったので、
毎日勉強していますね。笑

そのおかげで、ビジネスでも稼げるようになりました。

 

ただ、さっきも言った通り、元々は死ぬほど勉強嫌いなので、
元々勉強ができるわけでもやっているわけでもないです。

なので、今日は死ぬほど勉強嫌いだった僕が勉強大好きになった理由を話していきますね。

 

「おお!勉強したくなってきた!」

 

と、思ってもらえるはずです。笑

 

勉強が死ぬほど嫌いで偏差値は30台の落ちこぼれでした

死ぬほど勉強が嫌いだったのですが、
本当に全く勉強ができなかったです。

常に僕は赤点のが多かったですし、点数は2点を取ったこともありますし、
10点、20点は当たり前でした。

4択問題が奇跡的に当たって点数が取れるくらいで、
自分で正解がわかって点数を取る事ができた記憶は殆どないです。笑

 

だから、高校生の時は240人くらいの学年の中で、
僕の成績は230位とかでした。

ほぼ最下位という狙って取ることも中々できないレベルです。笑

もう、めっちゃ落ちこぼれですよね。笑

 

でも、当然1ミリも頑張らなかったわけではなく、
テスト前には勉強してみたりするんですよ。

それに、高校受験の時には塾に通って偏差値を上げる事ができたので、

「ちゃんとやればできる!」

という謎の自信も少しはありました。

しかし、実際に自分なりに勉強しても全く良い点数は取れませんでした。

 

「なんで俺はこんなにも勉強が出来ないんだろう…」

 

と、何度も考えたことがありますし、
親にも恥ずかしくてテストの点数なんて言えません。

だから、毎回隠していました。
(多分バレていましたが)

 

で、出来ないと段々と頑張ろうという気持ちが不思議と無くなるんですよね。

だから、終いには開き直って、

 

「あぁ、俺には勉強は無理だな」

 

と、思って1ミリも勉強しなくなります。

勉強を一切しなくなるので、
毎日高校では寝ている日々を過ごしつつ、
少しずつ行く頻度も減っていきました。

家にいるからと言っても勉強するわけでもなく、
バイト代で買ったゲームを1日中やってました。

そんな僕を見て、不味いと思ったのか、

「お前バカか?辞めろ!」

と、親父には何度も言われてました。笑

 

が、途中からは「まぁいいか」みたいになってましたが。笑

 

で、学校をサボるようになり、勉強もできないからか、
高校の教師には「お前は問題児」と何度も言われるようになります。

そのせいで死ぬほどセルフイメージも下がって、
就職活動も「自分なんかを受け入れてくれるところはない」と思い、
精神的に病んだので、まともに就職活動は出来ませんでした。

多分、勉強が出来ていれば問題児と言われることもないですし、
就職活動をして良い会社に入れたかも知れません。
(確実に辞めるでしょうけど。笑)

しかし当時は全く自分に自信もなかったので、
親にも言えなかったです。

 

そして、僕はサラリーマンとして肉体労働を8年間も行うことになります。

詳しくはこちらで書いています。

そんな感じで、僕は勉強ができなかったので、
どんどん勉強嫌いになり、成績も自信も無くしていきました。

今思うと本当に後悔ですね。

もっと勉強しておけばよかったと思います。
(よく言われるやつ)

 

勉強が死ぬほど嫌いだった理由

当時は何故あんなにも勉強嫌いだったのかわかりませんでしたが、
今では勉強が嫌いだった理由がわかるようになりました。

正直、もっと早く知りたかったです。笑

で、とにかく勉強ができなくて死ぬほど嫌いだったのですが、
シンプルに言えば楽しくないからなんですよね。

 

逆に、勉強が嫌いな理由をちゃんと理解すれば、
好きになることもできます。

楽しく勉強できるようになるからです。

なので、僕が死ぬほど勉強嫌いだった理由を話していきますね。

 

好きなことの勉強ではなかった

そもそも人は興味が1ミリもないことを学ぼうとするのは難しいです。

例えば、僕のブログの読者はネットビジネスに興味ある人が多いと思いますが、
僕が「猫の生態」とかを発信していたら見ますか?笑

見ませんよね?

というのと同じで、人は興味がないことに対して勉強する気が起きないわけです。
(猫は可愛くて見ちゃうかも知れないですが、笑)

 

僕が死ぬほど勉強嫌いだったのも同じ理由で、
好きなことでもなんでもないから楽しくないわけですよ。

数学とか国語とか理科とかね。

ちなみに社会は好きでした。笑

 

僕が勉強が嫌いだった理由の一つとしては、
好きでもなんでもない勉強をさせられるからでしたね。

夢中になれるようなものではなかったです。

 

何かに繋がる勉強ではなかった

1番はこれが理由でして、勉強好きになるのもこれが大事です。

例えば、僕は普通にビジネスが好きなので、
自分のビジネスを大きくする為に人間心理を学んだりするのが好きなんですよ。

でも、例えばこれが何かに繋がるわけでもなく、
ただなんとなく、

「人間心理を学んで下さい」

と言われたら、それは絶対に楽しくないので続かない自信があると
声を大にして言えますね。笑

 

つまり、自分の好きなものに役立つ勉強ではなかったから、
僕は勉強嫌いだったわけです。

高校の勉強だって、○○に役立つ数学の勉強とかだったら面白いと思うんですよね。

でも、ただ覚えるだけじゃないですか?

特に理由もなく「因数分解覚えましょう」みたいな。

 

それ、何が楽しいの?っていう・・・やりたい人いないですよ。

何かに役立つわけでもなく、
やらされてるから僕は勉強嫌いだったわけです。

今思うと本当に因数分解とか、雌しべ雄しべとかなんの意味があったんだろうって感じです。笑

 

勉強する意味が全くわからない

僕が死ぬほど勉強嫌いだった理由に、

「勉強する意味がわからない」

というのは大きな理由です。

というか、皆大体これでしょう。笑

 

これは言ってしまえば当たり前で、
ゴールの無いマラソンを走るのは厳しいように勉強も

「なぜ勉強するのか?」

が理解できていなければできないです。

正直、学生の頃はいつも勉強する意味がわかりませんでした。

 

「これ…将来何に使えるの?」

と、思うことは沢山ありましたし、
テストで2点を取ったとかネタにしていますが、
2点を取ってもなんとも思っていなかったです。

そんな点数は、将来絶対に関係なくなるからです。

実際、今は低かった点数はネタにしかしていないですし。笑

 

早い話、勉強する意味なんてないと思っていました。笑

だから、死ぬほど勉強嫌いになるんですよ。

意味ないと思っているんだから当たり前のことですよね。

 

まじで勉強嫌いでしたわ。笑

 

死ぬほど勉強嫌いだった落ちこぼれの僕が勉強大好きになったのはなぜ?

ここまで僕の勉強嫌いを余すことなく公開してきたのですが、
僕は死ぬほど勉強嫌いで日本1有名であると自負しております。笑

正直、僕より勉強嫌いだった人間はこの世に存在しないと思っていますし、
いたら連れてきて欲しいですね。笑

 

しかし、今ではめちゃくちゃ勉強大好きです。笑

もう言ってることは180度変わってます。

 

じゃあ、なぜこんなにも勉強好きになったのか?というと、

「勉強することで知らない世界を知ることが刺激的だった」

からなんです。

例えば、昔の僕はなんとなく会社に勤めて、
それなりに給料をもらって、結婚して子供ができて死ぬと思っていました。

けど、ある日ネットビジネス(アフィリエイト)の世界を知り、

「うぉーすげー!これは人生が変わる!」

と価値観が崩壊し、心の底からわくわくして、
まるで尋問のように既に脱サラしている人に質問責めしました。笑

 

で、実際にアフィリエイトの世界を知り、
勉強してみると、どんどん自分の価値観は崩壊していきます。

  • 楽して金を稼いでる人がこの世にはいる(仕組みを作った前提です)
  • 知識をお金に変える人がいる
  • 好きなことを教えることでお金をもらっている人がいる

と、僕が知らない世界がそこには沢山あったのです。

中には、アフィリエイトで1億円稼いでる人なんかや、
実際に億を稼ぐ経営者の方と飯に行きましたが、
一緒に飯を食べてる3時間くらいで30万くらい稼いでました。

体に電気が走ったという表現がよく言われますが、
「こういうことか…」と価値観が変わる瞬間を理解できましたね。笑

 

知らない世界を知れるのは本当に楽しかったです。

そして、「もっと知りたい!」と思うようになりました。

で、実際に勉強することで、知識もついて、
どんどん成長するんですよね。

そして、稼ぐ金額も増えてきたので、さらに楽しくなりました。

 

つまり、

  • 新しい世界を知ることが楽しい
  • 勉強して結果が出るのが楽しい

ということです。

これがあるから勉強って楽しいんですよ。

 

刺激的な日々を送る事ができるので、
勉強がめちゃくちゃ好きになったのです。

言ってしまえば、これはゲームみたいなもので、
知識は装備なんですよね。

強い装備をつければ、当然強い敵を倒せるようになり、
経験値がどんどんついてきます。

 

もし、勉強しても1ミリも成長しないなら、
ずっと勉強は嫌いだったと思いますし、
実際に僕の同級生とかで勉強している人はいません。

新しい世界を知ったり、
実際に結果が出たことがないからだと思います。

だから、正しい勉強をすれば本当に楽しいということを、
この記事を読んだあなたには思ってもらいたいですね。

 

勉強することの意味や楽しさを知れたのが
勉強大好きになったり理由ですし、
自分の成長を実感できるのも勉強好きになった大きな理由ですね。

本当に今は勉強好きになれてよかったと思います。笑

 

よく言われますが、「ちゃんと勉強しておけばよかった」というのも理解出来ます。笑

というか、自分で思っています。笑

 

最後に

今日は、勉強が死ぬほど嫌いで偏差値30台の落ちこぼれだった僕が勉強大好きになった理由を話しました。

元々僕は勉強嫌いでしたが、
勉強の楽しさを知ったことで勉強するようになったら、
めちゃくちゃ成長して、周りの人に頼られるようになりました。

今では友人とかにも「ビジネス教えてくれ!」と言われたりもするようになりましたね。

それは勉強して知識をつけたからです。

勉強方法はこちらの記事で話しています。

ちゃんと勉強して知識をつければお金を稼ぐなんてことは難しくなくなります。

 

それに、勉強すると新しい知識や世界に触れる事ができるので、
毎日めちゃくちゃ楽しいですよ。

例えば、ただラーメン屋に行くだけでビジネスを学べたりしますね。笑

日常が全て楽しくなってくるので、
どんどん普段から知識をつけて成長していきましょう。

 

というわけで以上です。

 

では


 ※徹底的な管理をしている為、第三者に情報が漏洩することはありません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


報酬実績

売上「1,565,159円」

※一部です。

楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスチャンネル

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

チャンネル登録お願いします。

ブログランキング参加中!

ブログランキング参加しています。ぜひクリックしてもらえればと思います。ポチっとしてもらえると嬉しくて喜びが止まりません。笑
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

  1. コラム・旅行記

    韓国に弾丸旅行に行ってきました!ノリで海外旅行するなら韓国はおすすめです
  2. 働き方、人生を考える系

    人間関係に悩まされない働き方が出来ればストレスフリーで生きる事ができる話
  3. コピーライティング

    ブログで面白いと思われる文章の記事の書き方!ストーリーライティング!
  4. マインドセット

    自己投資を惜しまない究極のメリットはノウハウを受け取ることではないという考え方
  5. マインドセット

    臆病者が成功する理由!ビビりながら挑戦した体験談を話す
PAGE TOP