働き方、人生を考える系

とりあえず3年働くという考えが古い理由!仕事を3年続ける意味は無い

どうも、光成です。

 

昔から「とりあえず3年は働くべき」
親や上司に言われて育ったことのある人は多いと思います。

僕も言われたことがある1人です。

言われたからとかではないですが、
僕は1つの会社で4年働いていた時もありました。

 

で、現在は独立して自分で稼いで生活しているんですが、
そういう生活になって思ったのが、

「とりあえず3年働くって考え古いな…」

ってことです。

 

なので今日は、とりあえず3年働かなければいけないのかな?
と思っている人に向けて、
この考えが古い理由を話しますね。

 

とりあえず3年働くという考えが古い理由

そもそもですが、ネットの普及によって様々な働き方が出来るのに、
人生のうちの3年を「とりあえず会社で3年働く」という考え方が古いと思っています。

なんでもネットを使って個人で出来てしまいますからね。

 

僕が、とりあえず3年働くという考えが古いと思う理由は3つあって、

とりあえず3年という考えが古い理由
  1. 無思考過ぎて意味がない
  2. 時間の無駄
  3. 3年続けなくてもノーダメージ

という感じです。

 

1つずつ解説していきますね。

 

無思考すぎて意味がない

まず、僕は「とりあえず」って言葉にめちゃくちゃ違和感を感じます。笑

とりあえずって何だよ…みたいな。

「とりあえず100万無駄使いしよう」だったら絶対に反論するのに、
「とりあえず3年働こう」では何も感じないのはおかしいですね。

 

無思考でダラダラ3年働いても何もスキルは得られないです。

何も考えずに無思考で3年働くのは時間を無駄にしているだけです。

今まではそれでも給料が貰えるので、
心配なかったかも知れないですが、
今の時代、会社員が安定するわけでもないので、
無思考でとりあえず3年は危険です。

だからとりあえず3年という考えは古いと思っています。

 

その考えは親などの世代が言っているので、
考え方がそもそも昔で古いわけです。

何も考えずにとりあえず3年無思考で働いていたら、
その3年でかなり周りは成長しているのに、
自分は進んでいないなんてことにもなりがちです。

そんな事になったら切ないですよ?意味のない3年間です。

なのでとりあえず3年という無思考マインドは捨てましょう。

 

時間の無駄

とりあえず3年間の3年はかなり長いです。

結構長いですよね?
3年間あれば結構出来ることは多いと思います。

それを、「とりあえず3年」で何も考えずに
時間を浪費するのは勿体無いなと思っています。

 

仮に、その3年でスキルなどを得られるのであれば問題ないと思いますが、
3年間も掛からずに大体のスキルは得られます。

なので、そもそも3年間も同じ会社で働く必要なくね?ということです。

別に3年働かなくても無駄だと思ったら、
1年で辞めて転職してもいいですし、
僕みたいに自分でビジネスを始めることに挑戦してみてもいいです。

意味がないことに時間を使うなってことです。

 

とりあえず3年会社で働くという古い考えで時間を無駄にするより、
3年間自分の成長や、やりたいことをする時間にしたほうがいいですね。

とりあえずで時間を無駄にしているのが1番良くないと思っています。

 

3年間続けなくてもノーダメージ

昔は3年間は続けないと、
1つのことを続けられない人と思われて、
自分の履歴に傷がつくよなんて言われていました。

が、実際僕は1年で辞めてますがノーダメージです。

3年働かなくても、
別の所で就職するのは余裕です。

 

なので、傷とかつかないですし、
ノーダメージなんですよ。

今の自分が他にやりたいこととかあるなら、
我慢しないでやったほうがいいです。

3年間は自分のやりたいことを我慢して働けと言う考えが古すぎだと思っています。

 

3年続けないと履歴に傷がつくって誰が決めたんですかね?笑

 

仕事をダラダラ3年続けるなら意味もない

僕は元々は8年間サラリーマンをやっていて、
運送の会社で4年働いていたことはありました。

が、結局は辞めていますし、
4年続けて何か残ったか?と言われると何もないです。

僕が得たスキルなんて荷物を沢山届ける事ができるくらいです。

 

つまり、3年間でも4年間でもダラダラ働いていたら
続ける意味なんてないんですよ。

何かスキルを得る為に働くとかでないと意味がないわけです。

 

それに、ダラダラ3年も働いていると、
なにかやりたい事が出来た時に辞めにくくなります。

3年経つと、出世したり、
給料が上がったり、仲間も出来ているので、
かなり辞めづらくなるんです。

僕も管理職だったので、
とても辞めづらかった思い出がありますね。

実際、3年以降は離職率はかなり低下しているみたいですからね。

引用はこちら

 

4年目以降は辞める人が極端に少ないです。

ダラダラ3年以上会社で働いてると辞めづらくもなるし、
やりたいことに挑戦しにくくなるのかなと思います。

ネットで自分でビジネスを簡単に始められる時代に、
自分のやりたいことを我慢したり、
会社の為に働くなんて考えは古いです。

今は自分の好きなことや趣味まで仕事にすることが出来ます。

 

ダラダラ3年間働くより、
色々考えて知識もスキルもつけたほうが楽しいですよ。

3年続けて履歴に傷をつけないようにする考えは古いですし、
ダラダラ続けるなら自分でビジネス始めて知識とスキルをつけるほうがいいですね。

 

最後に

今日はとりあえず3年働くと言う考えが古い理由を話しました。

今はネットの普及によって、
自分で仕事を作る事ができるようになってます。

なのに、昔から言われている考えを採用する必要はないです。

とりあえずで3年働いた所で、
何も得られなかったら意味がないですからね。

 

個人的にはとりあえず3年ではなく、
「とりあえずなんでもやってみる」でいいと思います。笑

 

なので、とりあえずなんでもやってみてください。

ダラダラ3年働くのではなく、
スキルや知識をつける事ができるような3年にしましょう。

 

それでは以上です。

 

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA