働き方、人生を考える系

ブラック企業で体調崩す前にさっさと辞めよう!自分の力で稼ぐのはそこまで難しくない

どうも、光成です。

 

最近ブラック企業に勤めていた人に話を聞かせてもらったのですが、
一言で言うと「壮絶」でした。

僕も元々長時間労働していたし、
上司とかなり揉めたりとか、飛ばされると言う経験もあったので、
割とブラックだと思っていましたが、

今回聞かせてもらった話は想像以上で、
「そんな会社があるんか・・・」と思ってしまう程でした。

 

多分、今もブラック企業に勤めていて、

「辞められない」

「辞めた後にどうすればいいかわからない」

という人がいると思います。

なので今日は、辞めた後に自分で稼ぐのは、
ブラック企業に勤めているより簡単ですよ!って話をしようと思います。

ちなみに動画も撮ったので、聞いてもらえればと思います。

 

で、ブラック企業に勤めていた話を色々聞かせてもらったのですが、
どんな扱いだったか?というと、

  • 上司からの罵声
  • 上司からの暴力
  • 余裕で朝から夜中までの労働

などなど、色々なことがあったみたいです。

 

それらが原因で体調不良になります。

ずっと腹が痛くてトイレから出てこれなくなったみたいです。

後は疲れか拒否反応からなのか、
体が動かなくなったりもしたみたいですね。

そして、ついに病院に行くと、
鬱になってしまったらしく、会社を退職します。

 

僕にとってはこの時点で中々壮絶でした。

僕自身、鬱にまでなったことがないことと、
暴力はやばいと思ったからです。

後、暴力ふられたら、確実にボコボコにしかえします。笑

 

それから暫く療養して、働かなければお金を稼ぐ事が出来ないので、
転職活動をして、様々な会社に面接に行ったみたいです。

しかし、今までの上司の暴力や罵声がトラウマになってしまって、
面接でも上手く行かず・・・

しかも、面接の時点で高圧的な態度の会社もあったみたいです。

 

それを聞いた時は、

「自分は結構恵まれていたのかな・・・」

と、思いました。

面接で高圧的にされたことがなかったので。

 

そして、会社に勤める事自体を恐怖に感じてしまい、
自分の力で稼ごうと決意して転売から始めたみたいです。

転売の塾のような所にも入ったみたいですね。

が、あまり本質的じゃない内容で違和感を感じていたらしく、
そんな時に僕の発信をたまたま見てくれたので、
電話で情報発信ビジネスについて話しました。

 

色々と話して本質的だと思ってくれたみたいなので、
これから情報発信ビジネスで稼げるようになる為に頑張るってところですね。

まぁ最後はちょっと雑に説明しましたが、こんな感じです。

 

で、今日僕が話したいのは2つで、

  1. ブラック企業で働くより自分で稼ぐ方が楽だと思う
  2. 辞めちゃいけないとか迷惑が掛かるとか思わないでいい

ってことです。

 

話を聞いたらブラック企業って鬼の労働時間じゃないですか?

僕自身も、朝の7時から夜の22時くらいまで働いていたので、
ドヤ顔で「重労働でした」とか言いますが、
話を聞いたら僕なんて可愛いものです。

むしろちょっと恥ずかしくなったくらいです。笑

 

ブラック企業だと朝の7時から夜中の1時とかまで働くこともあるみたいです。

しかも休みは月に1日・・・

キツすぎない?ってシンプルに思いました。

 

単純にですが、そこまで働いている時間を自分のビジネスに当てる事が出来たら、
多分何をやっても出来るようになります。

相当間違えたことをしていたら、当然それは難しいですが、
情報発信ビジネスのように、コンテンツが資産化するビジネスなら、
まず、出来るようになるはずです。

だってブラックだと1日に18時間ですからね。

1日3記事4記事は書けるようになりますよ。笑

 

ブログとかYouTubeなどを使ったビジネスの何がいいかって、
コンテンツがいつまでも残り、自分の代わりに仕事をしてくれる所です。

レバレッジが効きます。

そんなコンテンツを大量に作れるなら、
ちゃんとした仕組みを早い段階で作れて、
すぐに稼げるようにもなると思っていますし。
僕は確実にブラック企業で働くより楽だと思います。

ブラック企業は仕事量がえげつないので、
それを自分のビジネスに当てれば出来るかと思いますよ。

 

僕のやっているビジネスは大きくわけたらやることは2つで、

  1. 人を集める
  2. 商品、サービスを売る

この2つだけになります。

人を集めると聞くと難しく感じるかも知れないですが、
Twitterのフォロワーとか簡単に集まりません?

それも1つの人を集めた形です。

その中で1人に商品が売れればマネタイズ成功になります。

 

後は1人じゃなくて売る人数を増やしていきましょう!って話です。

実はそこまで難しいことをしていないのです。

 

僕も元々は難しいと思っていましたが、
やってみたら思っていたよりは難しくなかったです。

実際パソコン持っていなかった僕でも出来るようになりましたからね。

詳しくはプロフィールを読んでみてください。

で、ブラック企業でも、そうじゃなくても、
会社を辞める時に思ってしまうのが、

「自分が辞めたら迷惑何ではないか」

って思ってしまうことです。

 

僕も辞める時は思ってしまいました。

残っている人に迷惑を掛けてしまうのではないか?と。

 

ただ、これは1ミリも考えないでいいことですね。

というか、そもそも迷惑かどうかなんてのは関係ありません。

自分の人生ですから。

 

僕自身、会社中心で毎日生きていた時がありますが、
そもそも僕は会社のために生きていないです。

当たり前ですが、あなたもそうです。

会社の為に生きているのではなくて、
自分の為に生きているはずです。

 

だから残る人に迷惑が掛かるとか掛からないとか、
辞めた後の見えない未来を考える必要なんてないです。

 

それと、僕自身思っていたし、
たまに言っている人もいるのが、

「自分が辞めたらヤバイことになる」

という心配です。

 

安心してください。全くヤバくならないです。笑

 

そもそも、1人辞めたくらいでやばくなる会社は、
どっちにしても辞めないと倒産します。

今すぐ辞めたほうがいいですね。笑

 

というように、実は自分の存在は会社の中ではでかくありません。

辞めた所で会社はノーダメージですし、
何も起きないのです。

なら、もし体調不良とかになるほどだったら、
すぐに会社を辞めた方がいいと思います。

 

で、自分で稼ぐ力を身に着けてみてはどうでしょうか?

ブラック企業で月1日だけの休みで働く事ができるなら、
正直ビジネスは普通に出来ると思いますよ。

 

是非挑戦してみてくださいね。

最近LINE@の1;1トークで普通にLINEで相談乗ったりしているので、
相談ありましたら気軽にLINEしてみてください。

お待ちしています。

 

というわけで以上です。

 

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA