パソコン1台で人生を変えた低学歴・肉体労働者の物語

情報発信ビジネスを始めて3ヶ月で月1万円!半年で50万稼ぎ脱サラした話

どうも、光成です。

 

自分でビジネスを始めてみたり、これから始めて見ようと思っている人で「本当に自分に出来るようになるのかな?」と思っている人は多いと思います。

なので今日は僕がビジネスを始めてから大きな金額を稼げるようになるまでの半年間を赤裸々に語ろうかと思います。

3ヶ月で月1万円。さらに3ヶ月後に50万を稼ぐ事ができるようになりました。

会社員時代の頃の話なので、かなり参考になると思いますよ。

 

というわけで始まり。

 

アフィリエイトとの出会い

軽い自己紹介ですが、僕は元々はパソコンすら持っていなくて、
ずっと肉体労働をしていました。

学歴も低くて偏差値40くらいの高校に通っていましたが、
その中でもぶっちぎりの落ちこぼれです。

240人くらい学年にいたと思いますが、
僕の成績は230位とかでした。笑

それくらい勉強も出来ずに英語は特に苦手で「2点」とかを取ったことがあります。

そして高校を卒業してからは8年間サラリーマンとして、
ずっと運送で肉体労働になります。

そんな感じで「とりあえず体使って働けば給料は良い」ということで、
運送でずっと働いていました。

 

しかし、そんな日々がとてつもなく嫌になります。

毎日朝の7時から夜の22時まで働き、
家に帰っては疲れ切ってすぐに寝る。

休みの日は何処かに出かけるなどはしたくないので、
家にずっといてYouTubeを見たり漫画を読んだりとダラダラしています。

廃人です。笑

で、また次の日に仕事に行くという日々です。

 

僕はそんな感じの人間でしたし、
多分僕と同じような生活になっている人って結構いますよね?

僕はそんな毎日をどうしても変えたいと思っていました。

そんな時ですよ。

 

僕は情報発信ビジネスに出会ったわけです。

 

僕は元々ゴリゴリストリートナンパをしていたのですが、
ナンパ仲間との飲み会で出会った人の中で不思議な人がいます。

その人はナンパの情報商材をアフィリエイトしていて、
会社員の給料の数倍も稼いでる人だったのです。

YASUさんという方です。

 

で、とりあえず会社を辞めたいと思っていた僕は、
えげつないほど食いついて生活について聞くことに。笑

僕「どうやって生活しているのですか?」

Y「アフィリエイトだよ」

アフィリエイトが儲かるとは思っていなかった僕は疑問に思いましたし、
そもそもアフィリエイトが何かもよくわかっていなかったです。

アフィリエイトは簡単に言ったら他社で出品している商品を紹介してマージンを貰えるビジネスです。

例えば、出会い系のアフィリエイトなんかで言えば、
アプリに登録したら4000円の報酬などを貰えたりします。

アプリを運営している側からしたら利用者を増やしたいから、
報酬を支払ってでも紹介して欲しいのです。

で、結局儲かるから運営側もアフィリエイトしてもらっているわけですね。

こんな流れです。

 

YASUさんはナンパの情報商材をアフィリエイトしていました。

情報商材のアフィリエイトは高単価の報酬が貰えるらしく、
YASUさんは1つ紹介するごとに2万円も貰っていると。

「2万円って凄くね・・・」

って感じですよ正直。

 

昔引っ越しのバイトをしていたことがありますが、
朝の7時位から始めて夜に11時くらいまで働いても2万は行かなかったです。

それが1つ紹介すれば2万円です。

しかもYASUさんは”自動化”しているとのことでした。

ブログに勝手に読者が集まってきて興味を持ってメルマガに登録して、
メルマガで勝手にメールを送って信頼関係を作り商品を販売しているとのことです。

そして会社員の時の数倍の給料を稼いでいるとのことで、
もう、ここまで聞いた時の僕の興奮は荒ぶる猛獣のようだったはずです。笑

 

「自動で稼げる!?しかも会社員の時より?」

と、不労所得の魅力と会社員より稼げるというシンプルに羨ましい状態にワクワクしました。

この時に僕は自分でも出来るかも知れないと思ったのですが、
特にそれを感じたのが自分の得意なことをビジネスに出来るという点だったのです。

YASUさんもナンパのビジネスをしていましたし、
僕もナンパはかなり得意だったので出来ると思ったのです。

 

「これは会社を脱サラ出来るかも知れないな!!」

と、胸をワクワクさせましたね。

一通り話を聞いた僕はすぐにアフィリエイトを始めてみようと思い行動することにしますが、大事なことに気づきました。

僕はパソコンを持っていませんでした。笑

それに金も全然ありません。

 

なので、とりあえず秋葉原の中古店で2万円のウィンドウズのパソコンを買いました。

充電しながらでないと使えないですが、
今でもガッツリツールを使う時に利用しています。笑

 

3ヶ月で不労所得1万円ゲット

それから僕は情報発信を始めます。

とりあえずナンパに詳しいのでナンパの情報発信を始めました。

知識なんてありませんが「とりあえずやっていけば覚えてくるだろう」と思っていたので、
本当に”とりあえず”色々とやってみます。

 

するとわからないことが沢山出てきます。

ワードプレス・・・?どうやって立ち上げるんだ?

僕はこのレベルでして、
検索して調べてみても全然わかりません。

「あぁぁぁぁ!全然わからん!」

こんなことを続けていましたが、
奇跡的に知り合いに詳しい人がいたので、
やっとの思いでワードプレスを立ち上げる事に成功。

3日かかりましたね。笑

 

そこからはブログをとにかく更新しました。

2日に1回はほぼ確実に更新して、とにかく記事数を増やしました。

SEOなんて言葉は知るわけありませんし、
やり方を知っているわけでもありません。

ワードプレスを立ち上げるのに3日掛かる男にSEOがわかるわけないでしょう。

だからSEOとかは全部シカトしてとにかく体験談などを更新しまくっていました。
(SEOはGoogleの検索上位に表示させる対策です)

 

Twitterをやっていたので更新してはTwitterでブログ更新の通知をして読者を集めました。

とりあえず自分のブログを読んでもらわないとアフィリエイトは無理だと思ったわけです。

 

で、毎日のようにナンパの情報発信をしていたのですが、
YASUさんがこういう事を言っていました。

「メルマガは始めたほうがいいよ」

と、言っていました。

ブログだけだと読者に自分からアプローチすることが出来ないので、
アフィリエイトの成約率がメルマガを使うかどうかだけで全然変わると言っていたのです。

メルマガはメールを1度作って1日目に送るメール、
2日目に送るメールと順番に送る事が出来るので、
ちゃんと毎日読者に有益な情報発信がメルマガを使うことで出来るから、
読者は僕のことを信頼してくれて「僕の商品が欲しい」と言ってくれると言っていました。

ステップメールというやつです。

これですね。

要はメルマガを使うことで毎日コンタクトが取れるから、
信頼関係を構築出来ると。

 

「なるほど・・・それはやるしか無いな・・・」

そう思った僕は速攻でメルマガ配信スタンドを契約して、
とりあえずステップメールを見よう見まねで作りました。

 

作り方とか不明です。

とりあえずYASUさんが7日間のメール講座だったので、
僕も7日間のメール講座にしました。

何で7日間なのかとかは全くわかっていませんが、
ただ、出来ている人が7日間だから僕も7日間にしただけです。笑

 

そしてメール講座を作り上げます。

「やっと7日間のメール講座が出来た!」

歓喜です。結構大変だったので。

 

しかし重要なことに気づきました。

アフィリエイトする商品が1つもないという事実

僕はナンパは得意ですが、ナンパの情報商材などを買ったことがなかったので、
アフィリエイトする商品がそもそもなかったのです。

「これは何を売ればいいんだ?笑」

と、困っている時にYASUさんが商品を紹介してくれるならYASUさんの商品を譲ってくれると言ってくれたことで、僕はアフィリエイトする商品をゲットしました。

この人は神だなと思いましたよ。笑

 

そして仕組み的には僕はメルマガに登録する読者が増えれば、
勝手に信頼関係を作って商品を売る所まで作り上げました。

「後は売れるのを待つだけじゃん!来たなこれは」

そう思って期待値マックスで収益管理画面を見ますが中々売れません。

「なんで売れねーんだ!」

と、疑問だらけで頭が疲れます。笑

 

そして色々な人のメルマガを見てみたら、
誰でもアフィリエイトする時は”特典をつけて販売”していたのです。

「なるほど。。。特典をつければ売れるんだな」

そう思った僕は特典を速攻で作り上げて、
YASUさんの商品を購入した人限定特典にしました。

 

勝手にメールを送って勝手に販売する所までの仕組みは作ったので、
後は読者をどんどん集めてメルマガに登録してもらえれば単純計算ですが収益は増えるはずです。

そう思って毎日作業しました。

夜の22時過ぎや遅いと23時になったりしていましたが、
夜中からブログを更新しまくってとにかく読者を集めます。

寝るのは夜中の2時や3時になってしまうくせに、
次の日の出勤は7時からなので朝の6時位には起きなければいけません。

遅刻したらやばいです。

かなり1日がハードになりますし、
僕は上司と仲が悪かったので死ぬほどキレられます。

でも睡眠時間を削るしか僕には手がありません。

 

なので、僕は朝遅刻せずに出勤することを諦めました。笑

 

会社を辞める為にビジネス進める方が僕の中で重要度が高かったわけです。

 

そして3ヶ月程した時に仕事終わりに家に帰っている時に僕は報酬画面を確認します。

「今日もまだ報酬発生していないかなー」

「やっぱそんなに簡単ではないかー」

と思っていたのですが、この日は収益画面が0ではありません。

なんと数字がかかれていたのです!

 

「え?マジか!?収益が発生してるぞ!」

アフィリエイトの報酬が当時は6480円で2つ売れていたので12960円と書かれていました。

12960円を僕は仕事に行っている間に稼いでしまったのです。

歓喜すぎて、僕は外で「おっしゃー」と叫んでいましたよ。笑

 

情報発信ビジネス凄すぎです。

自分が仕事に行っている間に勝手にお客さんを集めて勝手にセールスまでして自分の代わりに稼いでくれていたのですから。

これは仕組みを大きくすれば稼げないわけがないと確信しました。

 

それから僕はさらに仕組みを大きくするべく、
ブログを更新し続けて読者をとにかく集めました。

 

勢いで会社を辞めて脱サラし50万稼ぐ

それから僕は毎日のようにブログを更新し続けて月に3万まで収益が増えるようになりました。

「ここまで来たか!早く会社を辞めたいなぁ」

と思っていましたが、この頃既に半年ほど経っていたので、
僕は会社で働くことに対して我慢できなくなっていました。

どうしても会社が辞めたい・・・

出勤が朝早すぎて苦痛過ぎる・・・

明日も荷物を配達するのかよ・・・

これらに我慢出来なくなりました。

 

なので既に脱サラしている人に話を聞くことにします。

僕と同じようにナンパの情報発信をしている人がいたので、
その人に話を聞きに行って僕の状況を話してみました。

メルマガ読者の人数や月間のPV数など、
様々なことを話しました。

「会社は辞められますかね?」

と、恐る恐る聞いてみたけども自分の中では無理だと思っていて、
まだまだ辞めるには甘いだろうと思っていました。

「さすがにまだまだ早いだろうなぁ」

と思っていましたが、思ってもみない言葉が返ってきました。

「行けるじゃんwやめちゃいなよw」

と、かなりフランクに言われたのです。

 

「マジか!辞められるのか!これはキタ!」

と思って僕のテンションは最高潮に上がります、

「辞められるなら絶対に辞めるでしょ!辞めないわけがないから速攻で辞めたろ!」

しかし、冷静に考えます。

 

「もし辞めて稼げなくなったらどうする?」

と、僕はビビってしまったのです。

ここでビビらない人がいるならビビらないコツを教えて欲しいくらい、
僕はかなりビビりました。

辞めた後に稼げなかったらどうしようと思ったり、
再就職するにしても、今の会社より大手の会社に就職するのは無理です。

失敗したら確実にこの先の人生が苦労することになります。

 

とは言っても・・・このままずっとこの会社にいる意味はありませんし、
どっちにしてもいずれは辞めるつもりです。

「だったら取り敢えず辞めてしまおう」

いつまでもダラダラしてても仕方ないので、
僕は200万〜300万借金して会社を辞めようと決意します。

 

ある程度の時間を金で買って、その間にさらに自分のビジネスを進めればいいと考えて、
僕は会社を辞めることを決意しました。

しかし、月に3万しか稼げていないのですから生活は出来ない状態です。

さて、どうするか・・・と考えた時に僕は高額のコンサルティングを販売しようと思いました。

30万くらいの価格なら、とりあえず月に1人に売れれば生活出来ます。

「それなら出来るかも知れない・・・」

と、思ったわけです。

 

そして会社を辞めて色々な方法を使って、
僕は高額のコンサルを販売しました。

30万で販売することを決めて飲み会をやってメルマガ読者の方に会ってみたり、
とりあえず会ってみてセールスしてみたり。

講習会をやってみたりと、とにかく販売しなければ死ぬ!という気持ちで行動しまくっていましたね。笑

 

そしてどうなったのか・・・?

 

沢山の人に会ってセールスしたので会社を辞めた初月に、
なんと2人も僕のコンサルが売れたのです。

しかし、30万という高額に僕自身ビビってしまっていたので、
25万に謎の値下げをしてしまいました。笑

「最初なんで25万で大丈夫です」という謎のお得感出してましたから。笑

ただ、嬉しくて仕方なかったです!

だって月に50万も稼いだことなんて今まで無かったですから。

 

自分でビジネスをするって凄い世界だ!と心の底から思いましたよ。

それから僕は独自の商品を作って自動化して販売したり、
様々な企画を行ったり、コンサルを引き続き売ったりして、
月に100万を稼ぐことに成功しました。

 

まさかこんな日が来るとは・・・と何度も思ったものです。

そして今はさらに収入を増やしたいので1億を目指しています。

 

僕がやってきたこと

いかがだったでしょうか?

僕がどんなことをしてきたのかが、
なんとなく伝わったのではないか?と思います。

ビジネスと聞くと難しく考えてしまう人もいると思いますが、
実はそこまで難しいことをしていないです。

 

まず、金が圧倒的に掛からないです。

初期費用が殆どいらないわけですよ。

これからビジネスを始めるに必要な初期費用はネットの回線、サーバー代くらいで、
年間で1万円前後しか掛けずにビジネスを始める事が出来ます。

初期費用がここまで少ないのに始められるビジネスは他にないと思いますよ。

 

情報発信ビジネス自体も難しくないです。

 

僕がやってきたことは自分の得意なことを発信して、
それに興味のある人をネット上で集めて、
集めた人に商品を売るというシンプルなことです。

僕の場合でいうとナンパが得意だったので、
ナンパの情報をTwitterとブログで発信しました。

すると僕のTwitterやブログはナンパに興味のある人だけが訪れるようになります。

そういう人に対して僕は商品を販売したわけで、
最初から興味のある人を集めて興味のある人だけに自分の商品を販売することが出来るのです。

最初から興味を持ってブログを見たりメルマガを読んでくれているのですから、
変に押し売りとかセールスをする必要がないわけです。

むしろ読者の方から僕のサービスを受けたいと思ってくれるのです。

 

しかも自動でです。

 

これが情報発信ビジネスのとても魅力的な部分でもありますし、
大きな金額を稼ぐ事のできる1つの理由です。

興味のある人を集めて信頼してくれている人が、
自ら商品を買ってくれる仕組みを作れるのが情報発信ビジネスです。

 

ビジネスの本質的な部分が学べますし、
実際自分でビジネスを始めて起業すると良いことしかないです。

とりあえず朝早く起きないでいいです。笑

というのも、僕は毎日朝の7時から仕事だったので6時位には家を出ていたので、
朝が本当にきつかったです。

起きるのが本当に苦手なので遅刻も何度もして怒られていましたが、
今は昼過ぎに起きても問題ないですし目覚める必要もないです。

いくらでも寝れます。

 

それに、人間関係に悩まされることも無くなりますね。

僕は会社の上司が大嫌いで揉めまくっていて、
人間関係があまりうまく行っていませんでした。

しかし起業して自分でビジネスをすることで、
絡みたくない人間と絡まないでよくなるので、
精神的なストレスを1ミリも感じなくなります。

これは凄くいいことですよ。

僕はマジで会社の人間と仕事するのが嫌だったので。笑

 

後は時間的にも金銭的にも自由になって、
自分がやりたいと思ったことは何でも出来ます。

僕は海外に行ったことがなかったですが、
会社を辞めてから海外にも行ってみました。

英語が喋れなくて税関が大変でしたね。笑

 

このように起業して自分でビジネスを始めることは、
実は難しいことではなかったですしメリットがえげつないです。

精神的にも金銭的にも自由になれるので、
人生にゆとりが出来ます。

それに今この瞬間にしたいと思った選択肢を選ぶ事ができるのが、
僕はとても大事だと思っていますし、それを自由だと思っています。

 

情報発信ビジネスに出会ったことで僕の人生が大きく動き出しましたね。

あなたも自分自身の人生を動かしてみてください。

めちゃくちゃ楽しくなりますよ。

 

僕は心の底から人生楽しいと言える様になる為のメルマガコミュニティ運営しています。

情報発信ビジネスの稼ぎ方を学ぶ為に大切な知識や思考、
「仕事と日常を一致させる働き方」など様々なことを発信しています。

無料なので是非参加してみてください。

こちらは僕のプロフィールです。

僕の今までの人生や理念などがわかると思いますので是非読んでみてください。

というわけで以上です。

 

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA