情報発信ビジネス関連

情報発信ビジネスで稼げない人の原因と改善策!諦めるにはまだ早いよ?

どうも、ミツナリです。

 

鍋の季節になりましたね。

僕はさっきキムチ鍋を食べたのですが、
現在絶賛腹痛に襲われ気味でございます。

トイレにこもりがちですね。

 

で、唐突に今日は情報発信ビジネスで稼げない人の原因と、
改善策を話そうと思います。

と、いうのも、情報発信ビジネスで稼ごうと思っても、
中々思うように稼げない人は恐らく多いと思うのです。

僕自身、初収益を手に入れる事ができたのは、
始めて3ヶ月ほどの時でしたが、
それから中々収益は伸びませんでした。

僕と同じような人は多分多いと思うので、
情報発信ビジネスで稼げていない原因と、
今後どうすればいいのか?って話をしていきますね。

 

情報発信ビジネスで稼げない原因は?

まず、情報発信ビジネスって何?って思うかもしれないので、
雑に説明すると、

「情報発信とは自分の得意なことや詳しいことを知りたいと思っている読者に価値のある情報を発信し、情報コンテンツを販売して収益を得るビジネスモデル」

ってやつです。

要はモテる方法に詳しいならモテたい人向けに、
モテる方法を発信して情報コンテンツを販売してお金をもらったり、

稼ぐのが得意なら稼ぎたい人向けに、
稼ぎ方を教えるような情報コンテンツを販売したりするビジネスモデルです。

情報コンテンツと言いましたが、
売るものは情報コンテンツに限らず、
コミュニティやコンサルなど様々です。

主にブログやメルマガを使って情報発信して、
読者にサービスを売るってビジネスモデルですね。

 

僕がやっているのは情報発信ビジネスですし、
今は稼ぎ方というジャンルで情報発信していますが、
最初はナンパの情報発信をしていました。

で、初めてのナンパの情報発信で月収100万を達成出来るようになったわけです。

しかし、当然情報発信をしながら、
稼げない人もいます。

情報発信ビジネスで稼げない人の原因は何か?というと、

  1. 独学でビジネスをする
  2. 投資意識がない
  3. 行動量が足りない
  4. 情報の出し惜しみをする
  5. 読者と信頼関係を作らない

これらの理由で情報発信ビジネスで稼げない人が出てきます。

じゃあ、何故稼げないのかを話していきますね。

 

独学でビジネスをやるから稼げない

情報発信ビジネスで稼げない人は、
独学でやろうとする人が多くて、

「自分1人でビジネスを成功させてやるぜ」

と、学ばずに独学でやろうとします。

 

最初は誰でも未経験なのですから、
独学ではやるべきではないです。

スポーツの練習をする時も必ずコーチに教えてもらいますよね。
だから段々と上達するわけで、
独学でやろうとすると、
間違った方向に全力で進んでしまいがちです。

で、最初はそれに自分で気づけ無いわけです。

独学でビジネスに取り組むと間違ったことを良かれと思って、
全力で取り組むので独学は辞めておきましょう。

 

投資意識がない

まず、投資には2種類あって、それが、

  • 知識への投資
  • ツールへの投資

この2つです。

 

情報発信ビジネスで稼ぐ為には、
自分自身への投資意識は死ぬほど重要です。

まず、知識への投資ですが、
これは本や、情報商材、コンサルなど、
自分を成長させるための投資などで、

情報発信ビジネスで稼ぐ為には、
1番大切なのが”思考”への投資です。

自分自身で稼ぐ為の方法やアイデアを生み出す為に、
思考を鍛えまくって成長していくのが大切ですね。

 

と、もう1つがツールへの投資ですね。

情報発信ビジネスで稼ぐ為には、
ツールへの投資も死ぬほど重要になります。

知識への投資を行って、いいアイデアが浮かんでも、
それを実現する為のツールへ投資しなければ、
実行していくことが出来ませんよね。

ですのでツールへの投資も死ぬほど重要です。

知識とツールへ投資しない人がビジネスの進むスピードも遅いので、
稼げないという状況になりがちです。

こちらの記事で知識とツールに投資することで、
どれほど変わるのか書きましたので見てください。

 

行動量が足りない

情報発信ビジネスで稼げていない人は圧倒的に、
行動量が足りていない事が多いです。

ブログを開設しても更新しなければ、
当然資産に変わらないので稼ぐのは無理ゲーですよね。

 

最初は誰でも圧倒的な行動量は必須科目になってきます。

しかし誰もが行動量が足りずに、
「情報発信ビジネス稼げないな・・・」
と、区切りをつけてしまい辞めてしまいます。

稼げない人はどの世界でも、
稼ぐ為の行動量が少ないです。

 

情報の出し惜しみをする

今は情報がなんでも出回っている時代になりました。

なのでどれだけ有益な情報を公開しているか?
これがとても重要なのです。

 

しかし、情報発信ビジネスで稼げていない人は、
情報の出し惜しみをしています。

この情報は無料で・・・こっちは有料で。

みたいに無料と有料の情報に線引をしていると思いますが、
出し惜しみしていたら情報発信ビジネスで稼げないです。

要は”ケチ”って思われるのですよね。

あなたが逆の立場だったらどうです?

「ここまでの情報は無料です。でもこの先は有料です」

みたいなやつ。

ケチだなって思うと思いますし、
出し惜しみする人から学ぼうとは思わないですよね?

良いコンテンツが無料であるから信頼してくれます。

情報発信ビジネスで稼げていない人は、
情報を隠しがちです。

 

読者と信頼関係を作らない

情報発信ビジネスで稼げない人の多くは、
信頼関係の構築が上手く出来ていないです。

人は信頼できない人から絶対に物を買いません。

いきなり押し売り営業に来たサラリーマンに、
幸せになれるツボとかを営業されても買わないですよね?

何故ならそれは怪しいからですw

 

まず、最低条件に読者との信頼関係を構築しなければ、
いけないのに関わらず、多くの人は信頼関係の構築をすっとばして、
商品を売ることを考えています。

つまり”読者に価値を与えていない”というわけです。

読者に価値を与えなければ、
情報発信ビジネスでは稼げないです。

まずは信頼関係の構築に、
100の力を使ってください。

いや、2億くらい力を使いましょうw

 

情報発信ビジネスで稼げていない人の改善策は?

情報発信ビジネスで稼げない人の原因は、

  1. 独学でビジネスをする
  2. 投資意識がない
  3. 行動量が足りない
  4. 情報の出し惜しみをする
  5. 読者と信頼関係を作らない

という話をしてきましたが、
これらを一言にまとめたら、

「自分が損をするのを嫌がる」

というのが最大の稼げない原因です。

厳密に言ったら損は1ミリもしないんですけどね?
ただ、自分に投資すればお金がなくなるので、
損をする気がすると思いますし、

情報を無料で全て出したら、
それで出来てしまうから、
自分が損をするって気持ちになる人もわからなくはないです。

ただ、そっちのが損をしているんですけどね。
もう一度言っておきますがw

 

なので、もしあなたが今情報発信ビジネスで稼げていないのであれば、
まずは読者にこちらから与えるということが大事です。

もらってから与えるのではなくて、
先にこちらが与えるということです。

 

だから僕らがするべきことは、
”圧倒的に読者が知りたい情報を出してあげる”
ってことになりますね。

読者の知りたいことを圧倒的に教えてあげるのが、
最大の改善策ですし、その為に出来ることは沢山あります。

 

アンケートを取って知りたいことを聞く

僕らは基本的に役に立つ情報コンテンツを出していき、
読者に成長してもらわないと意味がないです。

なのでとにかく闇雲に情報を出していくというよりは、
”読者が知りたいと思っている情報を出す”
ことを優先的にすることで、
自分の読者の人に取っては絶対に役に立つ情報を出すことが出来ます。

その為に鬼有効なのが”アンケート”です。

 

殆どの人が想像で情報発信しますが、
想像で読者に向けた情報発信しても誰にも響かないなんてことは、
普通にあることです。

だから直接聞いて上げればいいわけで、
そのためにアンケートは本当に有効です。

アンケートに答えてもらって、
回答に対して情報発信していけば、
間違いなくアンケートに答えてくれた1人の役には立ちますよね。

読者が知りたいと思っている情報を惜しみなく出す。

その為に何が知りたいのか?を把握して、
情報発信を続けるというのが死ぬほど重要です。

 

アンケートはGoogleのサービスで作れるので、
作ってみてください。

で、アンケートに答えてくれた人の為に、
ガンガン情報発信していきましょう。

読者が知りたい情報を発信しているので、
めちゃくちゃ有益な情報ですよ。

 

メルマガで自分の読者に聞く

情報発信ビジネスをしているなら、
メルマガを運営していると思います。

もしメルマガを運営していないなら、
すぐに使ったほうがいいです。

オススメはこちらに書いてあります。

メルマガの1番のメリットは、
こちらから読者にコンタクトを取れることです。

だから1人1人に今何に悩んでいるか?

何が難しいのか?

これらをこちらから聞いてあげればいいわけです。

 

恐らく多くのメルマガ発行者は、
大体の人が気づいていないかもしれないですが、
読者の方からすれば発行者にメールを送るのも、
死ぬほどハードルの高いことです。

発行者に質問するのは本当にハードルが高くて、
僕自身メルマガ発行している人に質問したことがないです。

緊張しちゃうんですよねw

後は変な質問していないかな?とか考えてしまったりと、
質問する側からしたら実は結構ハードルは高いです。

 

それくらい、たかがメールかもしれないですが、
「質問する」というのはハードルが高いのです。

だから、こちらから聞いてあげるのが親切ですし、
読者からしたら答えやすくなります。

それにメルマガに登録してくれている人は、
自分のお客さんなのでその人の悩みを解決してあげれば、
それが信頼関係の構築になります。

メルマガを上手く使って、
読者の人の悩みを聞き出しましょう。

それをコンテンツとして作っていけば、
その人の為に役に立ちます。

 

損をするくらい動いて上げる

色々なやり方はあると思いますが、
結局は僕らが読者の人の為に、
損をするくらい動いてあげればいいのです。

全然動いてくれない人の為には、
僕だって何かしてあげたいという感情は生まれないです。

ただ、こちらの為に動いてくれる人には、
お礼をしなければという気持ちになりますよね。

 

人はされたことに対して返さないといけないと、
本能的に感じるのですが、これを”返報性の法則”と言います。

まずは、僕ら情報発信者が、
読者の為に損をするくらい動きましょう。

そうすると廻り廻って最後に、
なんらかの形で帰ってくるはずです。

 

廻り廻って帰ってくると思いますが、
見返りを求めて動くのは辞めましょう。

与えて、与えて、与えたなーって思ったくらいに、
また与えるくらいがちょうどいいですw

 

情報発信ビジネスで稼げる様になるために

ネットを使ったビジネスや情報発信ビジネスみたいなことをしていると、
どうしてもパソコン1台でビジネスが出来てしまう為に、
パソコンの向こう側に人がいることを忘れがちになります。

それが情報発信ビジネスで稼げない人の大きな原因でもあります。

人対人のやりとりであるのに、
文章書いてりゃOKでしょ?みたいな気持ちになりがちです。

パソコンの向こうには人がいて、
僕らは人に向かってビジネスをしていると言う気持ちを忘れると、
情報発信ビジネスでは稼げなくなってしまいます。

 

情報発信ビジネスで稼げない人は人を無視したビジネスをしているからで、
人を無視したビジネスをしなければ稼げるようになるはずです。

そこをしっかりと意識して情報発信ビジネスに取り組んでもらえればと思います。

 

最後に

今日は情報発信ビジネスで稼げない人の原因と、
その改善方法を話しました。

様々な可能性を話してきましたが、
当てはまっているのは有りました?

あったら少しずつ改善していけばいいです。

 

また、稼げていない人はどうしても人を無視しがちです。

そんなつもりがなくても、
気づいたら人を無視してしまっている情報発信しがちになります。

それが情報発信ビジネスで稼げない原因になります。

 

逆にそこをしっかりと意識して、
1人の人と向き合うようなビジネスをしていけば、
稼げるようになるはずです。

そこが僕ら個人で出来るビジネスが、
大企業には出来ない差別化ですよね。

そこをしっかり意識して、
情報発信に努めてください。

 

メルマガでは僕はそれを往復型ビジネスと言っています。

もしさらに知りたかったら、
僕のメルマガコミュニティに登録してみてください。

それでは以上です。

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA