マインドセット

臆病者が成功する理由と特徴!ビビりながら挑戦した体験談を話す

どうも、ミツナリです。

 

普段家で仕事している僕も今日はカフェで仕事しています。

まぁ出かける用事があっただけですがw

 

と、今日はふざけた冒頭は抜きにして、
臆病者が成功する理由というのを話そうと思います。

実は僕は結構、根が臆病でして普段は全然臆病な感じに見えないと言われますが、
分かる人には「臆病だよねw」と言われますw

分かる人にはわかるみたいです。

ただ、僕はこの臆病ながらもなんでも挑戦してみるという性格だったので、
今ビジネスで稼げるようになったと言っても過言ではないです。

 

今日はなんで臆病者は成功するのか?という話を僕の体験談込で話していきます。

ちなみに僕が実は臆病者というのを見破られた、
対談があるので聞いてみてくださいw

 

臆病者が成功する理由とは?

臆病者の人が成功する理由とは何か?って話ですが、
臆病な人でも成功する人は”最悪の結果を想定しながら行動できる”というのが最大の強みですね。

 

例えば会社を辞める決断をしたとします。

何も考えていないノリで生きている人は、
後先考えずに勢いで会社を辞めます。

で、そこから考えるのです。

これはこれでありです。僕には出来ないですねw

 

しかし、臆病な人はある程度準備をした上で、
成功する為のリスクを取ることが出来ます。

僕はどちらかと言うとこっち側で、
常にビビリながら様々なことに挑戦します。

 

つまり臆病でも成功する人は、
最悪の未来を回避する為の準備、
行動を取る事ができる人になります。

なので最悪の未来を迎えることを回避しながら、
成功する為の行動を取れるのですよね。

 

これは僕がテレビか何かで見たのですが、
ボクシングの内藤大助さんは知っていますか?

あの人の性格は臆病で、
沢山の練習をしたのは殴られない為に練習したらしいです。

臆病だから殴られない為に練習して、
世界チャンピオンという成功を手に入れているわけです。

 

実は成功者はビビるからリスク回避を考えて行動しつつ、
準備して大胆な行動を始めます。

だから成功者には臆病な人が多いのです。

常に最悪の結果を回避しながら動き続けます。

 

臆病者で成功する人の特徴は?

臆病者は最悪の結果を想定しながら行動出来ると先程話しました。

じゃあ実際に臆病でも成功している人は何をしているのか?

 

その特徴を話していきますね。

当てはまるならそのまま続けていけば、
きっといい結果を出せると思いますよ。

 

最悪の結果を想定して回避する行動を取る

臆病者でも成功している人は最悪の結果を想定します。

そして、どうしたらその結果を回避出来るかを考えるのです。

考えたら最悪の結果を招かないような行動を取り続けます。

 

例えば臆病者が情報発信ビジネスを始めようと思ったら、
まずはブログを作り情報発信してマネタイズする仕組みを作ることから始めます。

1万でも2万でも収入を得られるようになってから、
会社を辞めるなどの大胆な行動を取るようにしています。

 

僕が完全にそれですw

僕の会社の辞め方はこちらの記事に書いているので参考にしてください。

僕はとりあえず会社を辞めるみたいなことが、
出来ないタイプだったので、
完全に準備してから会社を辞めました。

それでも貯金0で辞めたので、
周りからしたら勢いみたいに言われますけどねw

コツコツ継続する事が出来る

臆病な人は常にコツコツ継続して行動するようにしています。

何故なら失敗したくないのです。

だから普段から失敗しないように、
コツコツと継続して続ける事ができるのですよね。

要は準備をしているのです。

 

成功するならコツコツ継続することはとても重要です。

逆に継続して続けることが出来ない人は、
何をやってもぶっちゃけ成功出来ないです。

継続は力なりと言われますが、
これは本当にそうで、
継続していれば大体のことは成功出来ると思っています。

 

特に情報発信ビジネスは才能とかいらないので、
コツコツ資産を作る活動していれば、
普通に稼げるようになるはずです。

僕はそう思っています。

で、それを僕は筋トレと一緒と話していて、
それを記事にしているので見てください。

 

ビビリながら大胆な行動を取る事ができる

臆病な人はビビリながらも、
取るべき時に、大胆な行動を取る事ができます。

もし、会社を辞めたいと思っているなら、
時には辞めるという大きな決断をするべき時があるのです。

そんな時に臆病者は正直めちゃくちゃビビります。

しかし、結局最後には行動することを取るのです。

 

で、臆病なんで準備もしていることもあり、
最終的は結局成功してしまいます。

時には大きな行動を取るべき時があります。

しかし、ビビっていいです。

僕も死ぬほどビビりながら会社を辞めましたw

ビビりながら挑戦しましょう!

 

実は臆病者な僕が人生で1番ビビった時

実は僕は音声でも言っている通り、
普段自分に自信はありますが結構な臆病者です。

顕在意識では自信があるけど、
根は臆病なんでしょうねw

 

で、実は僕は人生で死ぬほどビビっていた時があります。

それが会社を辞める時です。

会社を辞めるときは実は死ぬほどビビって、
周りの人に相談していました。

当時、僕のメルマガ読者は500人ほどいて、
今ならわかりますが、会社を辞めるには十分な数でした。

しかし当時は「多分無理かな…」と思っていたのです。

 

ただ、既に脱サラしている人に聞いてみると、
「全然辞められるよw」と言います。

「マジか・・・」

本当に辞められるのか本当に不安でした。

 

ただ、いつまで考えても変わらないと思った僕は、
借金をするつもりで会社を辞めます。

200万、300万くらい借金をするつもりでした。

しかし、なんやかんや借金をすることもなく稼げてしまったのです。

 

もし、僕があの時にビビってしまい、
会社を辞めるという行動が取れなかったら、
多分今の僕は無いと思っています。

しかし、ビビりながらも会社を辞めるという行動をすることで、
僕の人生は大きく変わりました。

ビビりながらも大きな行動を取った結果です。

誰でも最初はビビってしまうと思います。

 

しかし、ビビリながらも時には行動するから、
成功することが出来たのですね。

ビビっていいです。準備もしていいです。

ただ、大きな行動をするべき時に大きく動きましょう。

 

臆病者はビビリながら行動するから成功できます。

 

最後に

今日は臆病者が成功する理由を話しました。

僕の会社を辞めた時のことまで話したので、
参考になるかと思います。

実は誰でもビビっているのです。

しかし、ビビりながら行動できるから、
人生が変わりだすのですね。

 

もう一度言いますが、

「ビビっていいです!ビビリながら挑戦しろ!」

これを忘れないでくださいね。

 

こういう時に大事なのは素直さです。

素直に自分の中に取り入れるかどうか?

そこもとても重要になります。

こちらの記事で話していますので参考にしてください。

それでは今日は以上です。

 

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA