情報発信ビジネス関連

独自の視点を取り入れたオリジナルコンテンツの作り方【動画解説あり】

どうも、光成です。

 

今日はオリジナルのコンテンツの作り方になります。

ブログを開設して、まだまだ記事を書くのに対して初心者の人は何を書けばいいかわからないということもあると思います。

なので今回は僕のオリジナルコンテンツの作り方を話しますね。

こちらの動画でも話していますので是非参考にしてください。

 

 そもそもオリジナルコンテンツの定義は?

そもそもオリジナルコンテンツとは何か?

情報に溢れまくっている今の時代にオリジナルコンテンツとか存在するのか?と思いますよね。

 

僕の中でオリジナルというのは完全に新しいものを作ったことになります。

例えば今は当たり前のように寿司を僕らは食べますが、寿司が存在する前は生魚を酢飯と合わせて一口サイズで食べるなんてことはなかったですよね。

寿司を考えた天才がいます。ちなみに僕は寿司が死ぬほど好きです。ええ。

余談ですが、寿司は華屋与兵衛(はなやよへい)という人が始めて考えたらしいですよ。

 

で、オリジナルコンテンツというのは、完全に新しいものを作った人だと思っています。

はなやよへい氏のように寿司が無かった所から寿司を作り上げたように。

それが僕はオリジナルコンテンツだと思っているのです。

 

オリジナルコンテンツは存在しない?

じゃあオリジナルコンテンツは存在するのか?

と、僕が言われたら、食い気味に「ないですね。」と言わせてもらいます。

 

というのも、もう情報というのは世の中に全部出回っているのですよ。

マーケティングだったらDRMだったり、アフィリエイトの手法で言ったらプロモーションアフィリエイトだったりと、様々な情報は出回っています。

なので、情報というものは新しいコンテンツは存在しないと思っていますし、言い切ってしまってもいいでしょうというくらいです。

 

「じゃあこれからオリジナルのコンテンツを作っていくのは無理なのか?」

 

と、言われたらそこも食い気味に「それもないですね。」と言わせてもらう次第です。

なぜかと言ったら自分だけの感性を活かしたオリジナルコンテンツは作れるからってこと。

 

じゃあどうやってオリジナルコンテンツは作れるのか?って話になってくるのですが、そこで僕があなたに伝えたいのが、

独自の視点を取り入れたコンテンツ作り

ということです。

 

要は”あなたの目から見た視点・感じたあなただけの感覚”を発信するということです。

これ、結構重要です。

 

独自の視点を取り入れたコンテンツ作成とは?

自分だけが感じたことを発信するオリジナルコンテンツというのは存在します。

それは自分だけが感じていることだからです。同じ感性の人はいませんよね。

あなたが感じたことを発信するのはあなただけが作れるコンテンツです。

 

じゃあ実際にそれはどういうことかというと、

”全ての日常をビジネスの視点で見る”

ということになります。

 

例えば筋トレってありますよね。

筋トレをビジネス視点で見ることで筋トレで感じたことはビジネスに応用出来るものになります。

実際に筋トレをビジネス視点で見た時の記事はこちらですね。

僕が筋トレをしていて、感じたことをビジネス視点で書きました。

他にも全然関係無いと思われる日常を僕はビジネス視点で見ているので、全てをコンテンツに変えることが出来ます。

 

なので僕は、

日常=仕事(コンテンツ)

になっていったのです。

 

これが出来るとあなたの日常は全てコンテンツに変わりますし、ネタ探しをしないといけないと悩まされることも無くなります。

だって日常がビジネスの視点で見るとコンテンツに変わりますから。

 

じゃあ具体的にどうすればいいのかを話していきますね。

 

自分の発信しているビジネス視点で見る

まずは自分の発信しているビジネスの視点で物事を見て、コンテンツに変えられるかを判断する”目”が大事です。

例えば恋愛の情報発信しているなら、恋愛のコンテンツに変わるか?という目で見るのが大切になります。

 

筋トレは恋愛にとても大事になりますみたいな。

超絶雑ですけど。

 

全ての日常を自分のビジネスの視点で見る事がとても重要になります。

 

常に様々なことを体験する

独自の視点で見れるようになっても、外に出ないで家に引きこもりがちだったら新しい経験や刺激がありません。

そうなると独自の視点で見る以前の話になってしまいます。

なので様々な体験をする事が大事ですね。

 

僕は以前ニューヨークに行ったのですが、その時の体験や感じたことは本当にビジネスに活かす事ができるようになりました。

この時の記事ですね。

これも僕は感じたことや体験したことをビジネス視点で見ています。

 

ただ、体験しなければその視点で見ることは出来ないです。

なのでどんどん色々な体験をしていくようになりましょう。

 

最後に

今日はオリジナルコンテンツの作成方法を話しました。

僕は普段からこの視点でコンテンツを作っています。

 

だから逆にSEOが死ぬほど弱かったりします。

自分で言うのもあれですが、本質的な記事って僕の中でSEO弱めな気がします。

だって世に出ていない人で死ぬほど良いコンテンツ作っている人って皆これだから。

ってわけです。

 

というわけで、この視点ってのはこれから読者に大事なことを伝える時にも死ぬほど重要になってくるので、この視点で日常を見てみてくださいね。

 

美容室行くのはブログでコンテンツ作るのと一緒という記事も書いているのでみてください。

これも視点を入れた記事になります。

多分ドラゴンボール好きなら笑えます。

というわけで以上です。

 

では

 

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA