マインドセット

映画を自宅で1日6本見れる僕が1つのことに集中するコツを話そうと思う

どうも、ミツナリです。

 

最近はコンテンツ量産期間となってるんですが、
マーケティングを鬼のように勉強しようと思って本を5冊買いました。

コンテンツを量産しつつ、
本を読んで死ぬほど勉強する期間にしようと思っています。

 

で、何か1つのことをやろうとすると集中力って鬼大事になるじゃないですか?

情報発信するのも継続するには集中してやっていくのが大事だし、
本を買って読むのも集中する必要ってあるじゃないですか?

僕はそれが嫌いじゃないしむしろ好きです。

 

特に僕は映画が大好きなのですが、
1日に映画を6本みたこともあるキチガイですw

スターウォーズをエピソード1から6まで一気に見ていました。
僕は映画を見る時は主人公のつもりで見るので銀河を旅して大変でしたよw

で、僕がなんでコンテンツを作っていくのも集中出来て映画を見る時も、
1日で6本も見れるのかを話そうと思って記事を執筆している次第ですね。

 

じゃあどうやって映画を6本見るほど集中するのか?

コンテンツを作っていくのにどうやって集中して作っているのか?

 

結論から言うと”楽しんでいる”だけです。

 

え?それだけ?と思うかもしれませんが、
これが1番集中出来る方法ですね。

集中出来ない人は嫌々やっているから、
コンテンツ作りも映画を見るのも途中で「いいわ」ってなるんですね。

 

例えば映画で言えば、
まずは普通にストーリーが面白くて見ます。

アナキンがどうなるのか?ルークはダースヴェイダーを倒せるのか?
そんなストーリーが面白くて見てしまいますよね。

で、僕は何度も同じ映画をみてしまうのですが、
2回目以降は別の視点で見たりします。

今だったらビジネス視点でスターウォーズを見てしまうのです。

 

例えばエピソード4でルーク・スカイウォーカーは、
1度オビワンケノービにジェダイになれと言われます。

しかし、ルークはオビワンの誘いを断るのです。
何故断るのかというと育ての親の仕事があるからですね。

会社があるから辞められないってやつに似ていますねw

しかし、結局ルークはジェダイになるために旅立ちます。

 

オビワンの家から自分の家に戻ると育ての親が帝国軍に殺されてしまっていたのです。

その光景を見てルークを止めるものは無くなり、
ルークはジェダイになるべく宇宙に旅立つことを決意するのです。

僕は普通にストーリーを楽しみながら
「この部分ガッツリ神話の法則だなw」
とか思って見ているんですよね。

ダースヴェイダーの基地のデス・スターに近づく時も、
同じで神話の法則だなとか思いながら見ていますw

そんな視点で見ているので同じ映画でも2回3回楽しむ事ができるのですよねw

で、自分のビジネスに結果的につなげることも出来ています。
今とかそうですよね。

その話をコンテンツにしています。

 

で、じゃあコンテンツ作りはどう楽しんでいるのか?

僕がコンテンツ作りを楽しんでいる時は頭が良くなっている感覚を楽しんでいます。

 

と、いうのも、僕自身全くの0の知識から、
ネットビジネスの世界に入りだしたので、
鬼の勉強不足だったのですよ。

今も自分が勉強不足だと常に思っていますし、
常に僕は自分のことをバカだと思っていますし、
上の人間を見て自分も成長してやろうと思っています。

で、時間の問題で今僕の上にいる人を抜いてやろうと思っていますから。

ワンピースで言う四皇を倒すニュアンスですねw

 

僕は自分自身を勉強不足だと自覚しているから、
勉強すればするだけ知識も思考も洗練されると思っていますし、
今まで勉強したから僕の頭は今良くなってきています。

で、アウトプットするまでが超絶重要なのです。

インプットはする人はとても多いし頑張る人もいます。

しかし、結果が出せない人とか稼げない人はアウトプットしていないのですよね。

アウトプットしていないから結局覚えたことを忘れます。

 

今実はサラッと超絶重要なことを言いましたw

インプットしたことをアウトプットすることで、
記憶に定着して頭が良くなってくるのですよね。

ただ、アウトプットしなければ忘れるんですよ。忘却します。

 

で、僕のコンテンツ作りは頭が良くなるアウトプットでしかないのですよね。

勉強したことや感じたことをアウトプットするから頭も良くなって、
それがコンテンツとして溜まっていき、仕組みの一部に変わっていくのです。

ぶっちゃけ全部そうです。僕の場合。

 

で、段々と頭よくなって稼ぎも大きくなるということです。

 

が、逆に自分のコンテンツに変わらなかったり、
自身の成長につながらないことはやりたくないと思いますし、
楽しむ事はできないですよね?

人は自分のやっていることが何につながるのか?どんな未来が得られるのかがわからない時は行動できない生き物です。

だから僕は自身の成長につながるし、
コンテンツにも変わるしっていうアウトプットが楽しいのです。

 

楽しいから集中してアウトプット出来るし、
映画も様々な視点から見ているから毎回新しい刺激を得て楽しい。

と、いうことですね。

だから集中出来るのです。

 

1つのことを集中して出来ないのであれば、
もしかしたら楽しんでいないという説は濃厚ですよ。

楽しいことって集中出来るじゃないですか?
男だったらゲームとか1日中やったことないですか?w

僕はありますよ。オールでやっていたこともありますからね。

 

それと一緒で、楽しいから集中して1つのことを愚直に行う事ができます。

集中力が、もしないのであれば、
楽しむようにしてみましょう。

頭が良くなって成長する感覚を掴んでみたり、
映画を別の視点で見てみたり。

そんなことをやってみてください。

 

コンテンツ作りは特に僕の中で最強の娯楽ですから。

こちらの記事ではコンテンツ作りの方法を話しているのでみてください。
コンテンツ作りに悩んでいるなら参考になると思います。

それでは以上です。

 

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA