YouTubeビジネス動画

仕事のモチベーションを維持するには普通のレベル上げ!ヒントは習慣化

どうも、ミツナリです。

 

今日はモチベーションの保ち方を話そうと思います。

ブログ記事とか、Youtubeだったりとか、ちょっと時間のかかる作業って、モチベーション保つの大変ですよね。

じゃ、そこでどうやったらモチベーションが保てるのか?そのあたりを話していこうかなと思います。

 

モチベーションの事は考えなくていい

モチーベションを保つって、そもそもなのですが、モチベーションの事は考えなくていいです。

おい!って思うかもしれませんがモチベーションを保つって考え自体が結構間違っているのです。

モチベーションってよっしゃやるぞ!みたいなやる気の事ですが、やる気って意味ないんですね。

何故なら持続しないから。

 

やる気は長持ちしない

やる気って一時しか持ちません。

誰でも経験した事あると思いますが、よっしゃ今日は頑張るぞ!ってその時は高くなりますが、それをずっと継続するって無理なのですね。

それはあなただけでなく僕もそうなのです。

 

基本的にモチベーションという概念自体考えなくてよくて、モチベーションいらないんですよ。

いらなくは無いけど、どうせ消えるので深く考えなくていいってことです。

 

おれは普通に消えますw

 

僕の場合筋トレでよっしゃやるぞ!ってアブローラー10回くらいやるのですが、やると筋肉痛になってしばらく休むと次にやる時その気持ちなくなるんですよね。

その時はやるぞ!って思っていても消えてしまうのですよ。

 

ハードルが低い事からはじめましょ

やる気って本当に意味なくて、ブログも毎日更新してやる!っていっても、365日更新とか
本当に大変だと思うんですよ。

モチベを保つハードルが高いんです。

これが良くなくて、みんな何故か最初からハードル高い事しようとするんですね。

 

例えばビジネス全般でも一緒で、ブログ始めました!情報発信ビジネス始めますといったら
すごい事しないといけないと思うから、自分で自分のハードルを上げてます。

基本的にハードル高い事って最初からできないです。

それは誰でも一緒で、僕も最初からハードルの高いことは出来ません。

何故ならやったことがないからなのですよ。

 

例えばサッカーやっていたとして、ボールを止めて蹴る事が出来ないのに、ボレーシュートとか出来ないですよね。

パソコンでもキーボード打てないのにいきなりブログ毎日3記事とか普通に無理なのです。

 

だから最初はハードルが低い事から始めましょう。

例えばブログ更新だったら、最初は1週間に1回とかでもいいんですよ。

週1回で月4記事とかから始めて、慣れていったらだんだん週2とかに増やしていけばいいんです。

 

高いことから始めるのではなくハードルの低いことから始めていくのが大切です。

 

モチベーション維持は習慣化

大事なのはモチベーションを保つ事を考えるのではなくて、習慣化する事なんです。

今まで当たり前じゃなかったことを当たり前の普通にするということ。

習慣化とは普通と言えるレベルにする事なんです。

 

同じ時期に始めて同じように半年やっているけど、稼いでいる人と稼げてない人で何が違うのかというと習慣化なのですよ。モチベじゃないんです。

 

稼げている人の普通というと、例えば毎日ブログを更新する、Youtubeの動画を撮る、それをやったら本を読む、みたいなサイクルっていうか習慣があるんですね。

稼げてる人の普通って基準値が高いんです。

なんで高いかって言うと習慣化してるからなんです。

普通と思えない人からしたら基準が高いと思うことを習慣化してると何も思わず、あたりまえにやることができます。

 

ブログも同じです。

やらなきゃいけないではなくて、やるのが普通と思えれば全然変わってくるのです。

普通の基準値を上げて習慣化するって言うのが大事なんですよね。

 

まだ何もやっていない時ってこういう基準値が上がってないので、最初は毎日じゃなくていいから、継続して習慣化するって言うのが大事なんです。

モチベがないと出来ないことが習慣化して基準値があがることで普通と思えるようになります。

 

毎日やらなくてもいい

まだ稼げてない人は習慣化になってないので、ブログ書かなきゃ・・・って言うマインドなんですね。

 

なぜこういう状況になるかというと、いきなり毎日ブログ更新!とかハードル高い事をやろうとするから無理になります。

いきなりハードル高い事は無理です。

だからやらないでいいですw

 

何でも毎日やろうとしないでいいんですよ。

逆に、やる気が出ない時に無理矢理やって、質の悪い何書いてるのか分からない記事更新するくらいなら、本を読んでる方がいいんです。

僕も最近は毎日更新してますけど、毎日やらない、そういう時もあります。

 

筋トレで聞いた話なのですが、アメリカで筋トレしている外国人ってムキムキになるまで毎週2日くらいしかトレーニングしないみたいです。

それを筋トレガチ勢の人に聞いたのですが、日本人は毎日やらないと悪と思っていると言っていました。

毎日やるのが大事なのではないのです。

情報発信ビジネスはちゃんと良いコンテンツを届けてあげるのが大前提に大事です。

 

普通のレベルを上げていこう

普通のレベルを上げるのが大事なのですが、普通のレベルを上げるのに必要な事が習慣化です。

習慣化すると何をするのも普通と思えるんです。

別にモチベーションをどうやったら保てるんだとか考えなくて良いので、この習慣化するというのが大事なんです。

 

いきなりハードル高い事するのは基本的に無理です。ただ無理でいいんですよ。

無理とか言ってる自分は情けないとか思っている人もいると思いますが、全然気にしないでいいです。

 

だから、ハードルの低い事からコツコツ積み上げていくのが大事。

ちゃんとコツコツ続ければ自分のメディアもデカくなっていきますし、コンテンツも豊富になってきます。

そうやって普通のレベルを少しずつ上げていくんですね。

無理しないのが大事なので、たまにはサボってもいいですから。

 

あと一番は、日常と仕事が一致してないからって言うのもありますよね。

要はやりたい事じゃないからモチベが出ないわけです。

やりたくない事ってモチベ沸きませんよね。

そこが問題かもしれないですし、仕事と日常を一致させる事が大事です。

その辺メルマガとかでも書いてるんで、登録しといてください。

 

最後に

今日はモチベーションを維持するには習慣化するのが大切という話をしました。

モチベーションじゃなくて、普通のレベルを上げようってことです。

モチベーションとか意味がないと僕は思っています。

 

ちなみにオススメなのが、やるぞと思ったらすぐにパソコンの前に座る!

最初の一歩が動けないって言うのも結構問題です。

僕の場合はベットから起きてパソコンの前に座るっていうのが一番ハードル高いんで、とりあえず立ち上がるって言うのを習慣化にしています。

 

そんなふうにハードルの低いところから始めて、それを習慣化して、だんだん高くしていくのがとても大事です。

少しずつ出来る事の幅広げていくんですね。

これ色んなところで言っているのですが、出来る事の幅を広げるのは物凄く大事なのです

だから出来る事から幅を広げていって、出来るようになる。

そこを意識してやってみましょう。習慣化する事が大事です。

 

それでは今日は以上になります。

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA