情報発信ビジネス関連

ネットビジネスで脱サラするまで稼ぎを増やす!アクセスをお金に変える方法を解説

どうも、ミツナリです。

 

実は僕はゲーム実況が大好きです。

あれはえげつないですね。見ている人を楽しませる事が出来るゲーム実況はえぐすぎます。

将来的には僕もゲーム実況をやりたいです。

その前にブログで見ている人を楽しませてあげたいですね。

 

さて、前回こんな記事を書きました。

 

で、この記事ではこれからブログを始める人がどうやってお金に変えるか?そのアフィリエイトの種類を解説しました。

まだまだ記事数は鬼のように少ないのでね。僕のアクセスも少ないです。

だから上記の記事で紹介したやり方では中々難しいってのが本音です。

 

しかし僕らがこれから学んで実行して稼げるようになる、脱サラして自由な人生を手に入れるにはアクセスをしっかりとお金に変える事が必要になってきます。

今日はそんな方法を解説します。

 

ネットビジネスはアクセスを集めるだけではダメ

インターネットビジネスをする上で核になるものはブログです。

ブログはすごいですよ。自分だけのメディアになりますから。

ネット資産と言われていたりもします。

 

で、前回はそのブログでASPに登録して高い報酬をもらえるアフィリエイトすれば稼げるようになると言う話をしました。

俗に言うサイトアフィリエイトと言うやり方です。

 

トラフィックビジネスと言われていたりもしますよね。

まぁそこの専門的な用語は覚えなくてもいいです。

 

で、サイトアフィリエイトのやり方はブログにアフィリエイトリンクを貼って商品を紹介しているのです。

なので沢山の人に見てもらい、沢山の人に魅力を感じてもらい、そこのブログに訪問したら一発で成約を決めなければいけないのです。

つまりこのやり方も、アクセスが多くなければ稼ぎは増えていかないのですよ。

 

そして全ての人が魅力を感じて購入に走ってくれる訳ではないです。

10人のアクセスがあったら10人は購入してくれないということですね。

逆に自分に置き換えてみればわかると思います。

 

興味があって訪問したブログで商品をオススメしていたところで買いますか?

買わないと思いますw

 

サイトアフィリエイトのやり方は、言ってしまえば出会い頭で商品を売ろうとしている行為なのです。

街角で誰かにぶつかって、

「いてぇ・・・でもそんな時この商品で痛みなくなるから買ってや!w」

って売りつけられるようなニュアンスですw

 

絶対に買わないですよね?w

サイトアフィリエイトは余程文章が上手くて購買意欲を高められるなら別かもしれませんが、基本的に中々難しかったりします。

そして稼ぎはアクセスで決まります。

 

多ければ購入してくれる人は増えるし、少なければ購入してくれる人は必然的に減ります。

だって沢山の人に見てもらわなければいけないですからね。

 

だからアクセス頼みの稼ぎ方になるのですよ。

しかし前回も言ったようにアクセスを大量に集めるのは大変だし、出会い頭で売りつけても中々売れません。

僕らはアクセスをお金に変える方法を知らなければいけないのです。

変な話、しっかりアクセスをお金に変える事ができたら稼ぎは増えますし、脱サラもできますよね。

 

ではどうやってアクセスをお金に変えて稼ぐを増やすか?

これからその方法を教えます。

 

メルマガ(メールマガジン)を上手く使う

あなたがこれから稼ぎを増やす為に使う媒体はメルマガです。

メルマガとはメールマガジンで、読者に有益な情報を発信する事ができる媒体です。

 

で、このメルマガでビジネスすることをリストビジネスと言います。

このメルマガを使ったリストビジネスとサイトアフィリエイトの違いは何か?これには最大の違いがあって、リストビジネスは読者にこちらからコンタクトを取れるのが最大の強みです。

サイトアフィリエイトの弱点

サイトアフィリエイトであればブログ訪問者に対してこちらから連絡を取ることはできません。なのでブログ読者が、

「これどうしようかな・・・買おうかな・・・でも今回はやめとこう」

と、思って離れてしまったら、こちらから連絡を取ることは出来ないのです。

さらに1度離れたらもう2度と思い出すことはないでしょう。

というより、僕らのブログから買わなくても、思い出したら検索して勝手に買うと思います。

 

こちらから読者にコンタクトを取れない。

それがサイトアフィリエイトの弱点です。

サイトアフィリエイトは一発勝負なのですよ。

一か八か感がえぐいのです。

 

だからサイトアフィリエイトは売り上げを伸ばすのが難しいと個人的には思っています。

メルマガを使うことで稼ぎは2倍に変わる

多くのネットビジネスマンが言っていますが、メルマガを使うことで稼ぎは2倍、3倍に変わります。

 

これは何故かと言うと、読者とコミュニケーションが取れるからです。

コミュニケーションが取れると言うことは、信頼関係が構築できます。

 

商品が売れる理由の1つで信頼関係はとても重要です。

例えば友達が温泉に行ったとします。

友1「ここの温泉最高だったわ!お前も行ってみ!」

友2「貴様が言うなら行ってみよう」

と言った具合に、信頼出来る人間の勧めるものや商品は疑わないです。

少し関係ない話ですが、ネットワークビジネスの人間は信頼関係を構築するのが下手な人が多すぎます。

だから彼らは怪しいと言われ続けるのです。

もし彼らに信頼関係を構築出来るスキルがあれば、ビジネスモデル自体はすごいのだから稼げないわけがないのです。

 

信頼をお金に変えるだけで、お金に変えてもらうことが信頼に繋がると言うことをわかっていません。

上記の温泉の例でも、友達の勧めで行った温泉がえげつないくらい居心地がよくて帰りたくなくなるほどのものだったら、次も友1の勧めてくるものを疑わないのです。

 

「この人が言うなら大丈夫」

 

そう思うようになるのですよね。

 

メルマガでは、商品を売る為に大事なコミュニケーションを取る事ができます。

コミュニケーションをとってあなたを信頼する事で、あなただから商品が欲しい、あなたからじゃないと買いたくない。

そう思うようになってくるのです。

 

その信頼関係を構築できる、こちらから読者にコンタクトを取れる。

それがメルマガの稼ぎが増える理由です。

 

ネットビジネスを始めるあなたがこれからやるべき事

これからあなたがやるべきことは、まずはブログを作ることです。

まず資産となるブログを作成するべきです。

ブログを更新してSEOで集客出来るようにすること。

 

そしてSNSでも集客を出来るようにSNS集客を強めることです。

Twitterなどは勝手にフォロワーが増やせるツールがあります。

自分でやらないでいいことはツールに任せるのが利口です。

 

集客が強くなると言うことは、ブログが認知されてくるということです。

そうなるとあなたのブログを見てファンが出てきます。

そうしたらあなたへの信頼をさらに高める為にメルマガを始めましょう。

 

強くなった集客を使いリスト(メールアドレス)を集めてください。

リストが集まる状態はあなたの理念や考え方に共感し、あなたの思考を知りたいと思って登録しています。

そんなあなたの考え方に共感してくれる人を1日2〜3リスト集められればいいのです。

 

ここでポイントなのは、

アクセスを集めまくってリストを増やすのではなく、あなたに共感してくれる人に登録してもらうと言う事

になります。

アクセスが多ければそれに越したことはないですが、増やさなくてもあなたに共感してくれる人がメルマガに登録してくれるのであれば問題ないです。

それは1日100PVとかでも構わないのです。

 

アクセスを集める事が目的ではなく、アクセスをリストに流してお金に変えるのが重要です。

 

集められるようになったらメルマガで信頼残高を高め、購買意欲を高めていき、商品をセールスするときには商品が欲しいと思っている状態で提案するのです。

買った読者も嬉しいしあなたも嬉しい。

全ての人が喜ぶような仕組みを作っていきましょう。

 

読者への信頼を高めるための方法などは、メルマガに登録していただけると情報発信ビジネスの全体像を解説したPDFをプレゼントしています。

またメール講座で稼げるようになるまでの方法を解説しています。

そちらを見ていただければわかると思いますので、メルマガコミュニティに参加して見てくださいね。

 

最後に

今日はアクセスをお金に変える方法を解説していきました。

メルマガを使うと稼ぎは本当に増えていきます。

僕もネットビジネスを始めてすぐにメルマガを始めたのですが、本当にメルマガを始めていてよかったと思う事が何度もあります。

 

売るものは何もアフィリエイト出来る商品だけでなく、セミナーやコンサルでもいいのです。コンサルを行う事で、稼ぎを増やす事、脱サラできるスピード感はもっと変わっていきます。

 

メルマガは必須なので是非使ってくださいね。

メルマガで大事なのはメールの到達率です。

こちらでは確実にこれがいいと断言できるメルマガを紹介しています。

それでは今日は以上です。

 

では

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA