ワードプレス関連

mixhostでドメイン直下のワードプレスブログのインストール方法

どうも、ミツナリです。

 

今回は毎回大人気のどうでも良い冒頭なしで行こうと思っておりますw

 

人気なのかは知りませんがw

 

前回ブログを作るなら絶対にワードプレスと言う記事を更新しました。

なぜワードプレスがいいのか疑問な方はまずはこちらを確認してください。

 

今回はmixhostというレンタルサーバーを使ってドメイン直下でワードプレスブログを作る方法ですね。

 

よくドメイン直下じゃないワードプレスブログの作りかたとかを見ますが、ハッキリ言ってドメイン直下にした方が良いんだから、そんな方法いらんでしょうw

 

なので最初からドメイン直下の方法教えますw

 

死ぬほど簡単ですw

安心してくださいw

 

mixhostはこちらから使えます。

 

何故mixhostを使うのか

 

僕は元々さくらのレンタルサーバーを使っていたのですが、さくらを使っていた理由がエロ系のサイトでもいけたからです。

 

たださくらのサーバーはすぐに重くなります。

めちゃくちゃ重くてブログの読み込みがめちゃくちゃ遅かったんです。

 

ブログの読み込みが遅いと検索順位とかに響くとかも勿論ですが、普通に読みたくてブログにきてるのに遅すぎてストレスがえげつないんですよね。

 

当然遅くて開かないサイトなら見ないでしょう。

早くした方が良いです。

 

だからmixhostに切り替えました。

mixhostえげつないくらい早いですw

 

それにmixhostもエロ系いけるのでさくらを使うメリットは1ミリもなかったですw

 

そこで切り替えましたねw

 

さっきからエロ系となんども言ってますが、今もそう言ったブログを運営しているからですw

とは言ってもエロ描写があるだけでエロサイトではないのですが・・・

 

ナンパブログってやつですねw

もし見つけられたらコメントくださいw

 

mixhostをまずは契約

まずはmixhostを申し込んでください。

 

僕の貼ってるリンクでも検索でもどっちでも良いですが、開いてもらうとmixhostのページに飛び、このようなページに飛びます。

 

今は無料で30日間お試しもできるみたいなのでお得ですね。

 

この中から契約したいプランを選んでください。

ちなみに僕はスタンダードプランで契約しています。

 

普通にブログを運営するならスタンダードで問題ありません。

 

月々1000円程ですし、全く高くないのでそれで良いでしょう。

 

プランを選んでいただくと初期ドメインを入力する画面になります。

自分の好きな初期ドメインを入力して進んでください。

 

 

 

初期ドメインを入力して進んでもらうとお客様情報入力画面になります。

名前や住所などの個人情報を入力してください。

 

進んで個人情報を入力してください。

 

個人情報を入力して進んでいただくとマイページにいけます。

 

無料のお試しから本契約に切り替える場合もそちらから出来ますのでマイページから行なってください。

 

mixhostマイページへ

マイページに進んでもらうと左側にこう言ったものがあります。

 

ここから本契約に進んでくださいね。

 

このアクションの上にあるcPanelというものをクリックしてください。

 

クリックしてもらうとこのような画面が出てきます。

 

 

ここからワードプレスのインストールなどを行います。

 

独自ドメイン取得

 

僕の場合さくらで独自ドメインを取得していました。

 

独自ドメインはどこで取得しても問題ないです。

独自ドメイン取得するには、

あたりで取得していれば問題ないですね。

 

僕は元々、サーバーも独自ドメインもさくらで取得していましたが、どこでも大丈夫ですが、お名前.comあたりが無難ですかね。

 

さくらのドメイン取得方法はこちらです。

 

ネームサーバー変更

 

ドメインを取得したら、ネームサーバーを変更してください。

 

さくらで言うと、

 

 

契約情報をクリックして、契約ドメインの確認をクリック。

下に行くと、

 

 

この画像のドメインメニューって所をクリック。

 

クリックするとドメインごとに、ゾーン編集とWHOIS情報と出てくるので、WHOIS情報をクリック。

 

そうすると下の方に、このような画像が出てきます。

 

変更を押すと、取得したさくらのネームサーバーが記載されているので上記のように変更してください。

 

上記のように変更して送信すればドメインの設定はおっけーです。

 

お名前.comなどでドメイン取得してもネームサーバーは変更する必要があるので変更は忘れずにしてください。

mixhostでワードプレスをドメイン直下インストール

 

とうとうやってきましたねw

 

あとはワードプレスをドメイン直下でインストールするだけです。

 

まずは先ほどの画面に戻ってください。

cPanelをクリックしメニューが色々出てきます。

そうするとドメインメニューにこういったものがあります。

「アドオンドメイン」をクリック。

 

するとこういった画面になります。

ここで先程取得したドメインを入力してください。

ドメインを入力するとサブドメインとドキュメントルートは勝手に入力されるのでそのままで大丈夫です。

「このアドオンドメインに関連つけるFTPアカウントを作成します」にはチェックしないで大丈夫です。

わからなかったらチェックせず無視してください。

 

そしてドメインを追加しましょう。

 

後はインストールするだけですね。

下の方に行くと、

 

こうなってますので左上のワードプレスをクリック。

 

クリックしてもらうとワードプレスをインストールする画面が出てきますが、もう少しで設定は終わりますよ!

ファイトですw

 

この画面になったらこちらをクリック

 

インストールナウってやつですw

 

こちらをクリックするとまた、色々な設定画面が出てきますが、少ししか設定しないのですぐ終わります。

 

このような画面が出てきますので、このようにしてください。

 

1番上の部分はhttps://を選んでもらえば問題ないです。

※もしhttps://を選んでSSL認証が完了していませんと出たら、少し待ってください。もしいつまで待っても出来なかったらさくらサーバーに戻り先程のWHOIS情報でネームサーバをもう一度送信してください。しばらく待つと色々と書かれたメールが来るはずです。それはSSL認証が完了したということなのでメールが来たらもう一度やると出来るようになります。

ドメインの選択は、取得して先程追加した独自ドメインを選んでください。

ドメイン直下でワードプレスをインストールするのはディレクトリのwpを消すだけでオッケーです。

 

ややこしくなくて簡単ですよねw

消すだけですw

 

残りの設定はあなたの自由

 

残りの設定はブログの名前だったり、管理者の名前の設定、パスワードくらいなので自分が管理できるものに設定してください。

 

他の部分は特に設定しないでいいです。

 

事件が起きますw

 

最後に

 

以上がmixhostでワードプレスをドメイン直下でインストールする方法ですね。

 

元々パソコンに詳しくない僕でも簡単にできたので、そこまで難しくないです。

 

それで出来たのがこのブログです。

 

サーバーはmixhostが使い勝手がいいのでオススメですよ。

 

是非ワードプレスで自分のブログを作ってくださいねw

 

教えてくれると嬉しいですw



MixHost

mixhostは上記からどうぞ。

 

では

 

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA