情報発信ビジネス関連

情報発信ビジネスについて初心者にわかりやすく解説しまっせ

どうも、ミツナリです。

 

実はこの記事が初めての記事になるということで、ドキドキしがちな僕でございますw

 

はい、嘘ですw

 

今回は、僕のブログを読んで、

 

インターネットビジネスってなんだ?

情報発信ビジネスってなんだ?

 

って疑問な方も超絶いらっしゃると思いますので、初心者向けで解説していきますね。

 

僕がやっているのは情報発信ビジネス

 

 

まず初めに僕が行なっているのが情報発信ビジネスでございます。

 

文字を見て大体想像できると思いますが、有益な情報を発信して、その情報をお金に変えるってビジネスです。

 

は?情報を発信してそれをお金に変える?そんなのありえないだろ?

 

って思ったあなたのその反応は正解ですw

 

僕も最初は全然信じられませんでした。

 

ただあなたの情報やノウハウはお金に変わりますし、ちゃんと出来ることで稼ぐこともできるのです。

 

何か得意なことってありますよね?

 

例えば、

  • コミュニケーション能力を高める方法を知っている方
  • 恋愛で異性を口説くのが得意な方
  • 筋トレが好きでムキムキな方
  • 勉強が得意な方
  • インターネットに詳しい方

など様々な得意分野があると思います。

 

その得意分野に特化して情報を発信してお金に変えるのが情報発信ビジネスです。

インターネットビジネスは様々な種類がある

 

インターネットビジネスには色々あるのですが、情報発信ビジネスもその中の1つであります。

 

わかりやすくいうと、インターネットビジネスという枠があって、その中の種類で情報発信ビジネスがあるという感じですねw

 

わかりにくいですかね?w

 

例えばインターネットビジネスで言ったら情報発信ビジネスの他に、せどりとかがそれになります。

 

せどりとは転売のことです。

 

転売のことがわからない人はググって欲しいですが、安く仕入れた商品を高く他の人に売るという感じですね。

 

アマゾンなどを使ってです。

 

このようにインターネットを使ったビジネスを全てがインターネットビジネスって枠ですね。

 

ただせどりなどはオススメしません。

 

稼ぐなら大事な4原則

稼げるビジネスには4つの法則があります。

 

これはかの有名な堀江貴文氏が提唱していることなので有名ですが、

 

  • 小資本で始められる
  • 在庫がない
  • 利益率が高い
  • 毎月決まった収入が入る

この4つが稼げるビジネスの4原則と言われています。

 

 

小資本で始められるビジネス

小資本で始められるビジネスとは簡単に言ったら最初にお金がほとんどかからないビジネスのことです。

 

とは言っても0円では普通に難しいですけどねw

全く自分に投資しない人はそもそもビジネス始めようとは思わない方がいいです。

 

絶対できませんから。

 

自分への投資は必要不可欠になってきます。

 

とか言うと、

 

「うわ!やっぱ僕には無理だ・・・」

 

って難しく考える人がいるかもしれませんが、そこまで難しく考える必要はないですね。

 

例えば情報発信ビジネスを始めるのに必要なものってなんですか?

 

・・・・・・

 

そうですね。

 

パソコンとインターネット設備です。

 

ぶっちゃけこれだけあれば情報発信ビジネスって始められますからw

 

これを聞いたら、

 

「うわ!僕にもできる気がする!!」

 

ってなると思いますw

 

 

在庫がない、持たない

 

在庫をできる限り持たないってのは大事です。

 

例えばですが、飲食店をやろうとした時って、店を始める土地も必要ですし、机やテーブル、皿や食器、そして調理する食べ物。

 

これらの在庫を持たないといけませんよね。

 

これらの在庫と呼ばれるものをできる限り持たないものが儲かると言われています。

 

それに関して情報発信ビジネスはパソコン1台あればできます。

 

なぜパソコン1台で出来るかと言うとアフィリエイトなどがそれに当たります。

 

アフィリエイトとは広告を自分のブログなどに貼って、その広告から商品を買ったり登録したり成約が決まったら報酬が発生するビジネスモデルです。

 

これって自分で商品の発想をしたりするわけではないので、在庫は持たないですよね。

 

例えばですが、出会い系のアプリの広告を自分のブログなどに貼っておくとしましょう。

自分のブログからその出会い系アプリへの登録があって利用したら4000円の報酬。

 

みたいな流れになります。

 

ね?在庫0でしょ?w

 

利益率が高い

 

利益率が高いって基本ですよねw

 

誰でもわかると思います。

 

例えば5000円で買ったものを7000円で売るより、100円で買ったものを2200円で売る方が100円利益が高いわけです。

 

いやいや100円かよって思うかもしれませんが例えですよw

 

これを情報発信ビジネスで言ったら、最初にかかるお金ってパソコンとインターネット開通のお金くらいです。

 

パソコンが10万だとしてインターネット開通して使っていくのに1年で5万だとします。

なので年間15万以上稼いだら全て利益に変わりますよねw

 

他の言い方をしたらアフィリエイトは仕入れや在庫が必要だったり、アフィリエイトするのにお金がかかるわけでもないです。

 

報酬が全て利益ですよねw

 

情報発信ビジネスはレバレッジがえげつないくらい効きます。

毎月決まった収入が入る

 

毎月決まった収入が得られるようになるのが情報発信ビジネスの強いところです。

 

最初は毎月決まった収入を得るのに時間はかかるかもしれませんが、ブログにアクセスが増えたり、ちゃんと仕組みを作れば毎月決まった収入は得られます。

 

サラリーマン時代より得られると思いますよw

ちゃんとやればですがw

 

僕も毎月ある程度の収入を得るのに半年かかりました。

 

でも人生を長い目で見たら半年は短いですけどねw

 

情報発信ビジネスの強み

今まで稼げるビジネス4原則について軽く説明しましたが、情報発信ビジネスが稼げるのはやんわり伝わったと思います。

 

ただなぜ情報発信ビジネスが稼げるのか?って答えになってませんよねw

 

安心してくださいw

そこもちゃんと解説しますよw

 

まず先に情報発信ビジネスというのは、興味のある人しか集客していないということです。

 

例えばあなたが恋愛に悩んでいるとします。

口説きたい異性がいたとして、どうやってデートに誘うか?どうやって口説けばいいのか?ってグーグル先生を使って検索してそのブログを読みますよね?

 

そのやり方を見てたら、

 

「あれ?この人面白いな?もっとやり方知りたい!」

 

って恋愛に関する悩みを解消しようとしますよね。

 

この場合は恋愛に関する悩みを持った人がそのブログに行き着くんです。

 

そしてそのブログを書いている人は恋愛に悩んでいる人をターゲットにして恋愛に関する悩みを解消できるブログを書いていいます。

 

情報発信ビジネスの強みは、ターゲットを絞って集客できるところになります。

 

 

僕のこのブログで言えば、情報発信ビジネスでの稼ぎ方を知りたいってことでグーグルやらtwitterやらを使って行き着いてますよね。

 

つまり僕のブログには稼ぎたい人しか集まらないんです。

 

もっとわかりやすく言ったら、引っ越したい人は不動産のサイト見ますよね。

引っ越したいのに最寄りの美味しい居酒屋まとめのブログやサイトを見ても興味ないので離れますよね。

 

そういうことですw

 

ちなみに僕は恋愛に関するブログを作って、恋愛コンサルタントとして独立してコミュニティを作ったってパターンですw

 

ターゲットを絞って興味のある人間だけを絞って集客できるのが情報発信ビジネスの強みです。

 

だからあなたの情報が情報発信ビジネスになる

 

僕も最初から恋愛に関して極めていたわけではないですが、徐々に好みの女子をゲットできるようになり、そのノウハウを情報発信ビジネスとして始めたのです。

 

あなたにも得意なことやノウハウがあったりすることもあるでしょう。

 

筋トレに関して詳しいなら、効率よく筋肉をつけるための情報発信ビジネス。

勉強が得意なら効率の良い勉強方法に関しての情報発信ビジネス。

恋愛が得意なら異性を落とすノウハウの情報発信ビジネス。

 

これらができますよねw

 

何か得意なことや、自分だけの情報があると思います。

 

それを情報発信ビジネスにできるんです。

 

必要なのは、

 

パソコン1台とインターネット開通するだけ

 

これだけで情報発信ビジネスができるのですw

 

ここまで聞いて、

 

「お!僕でもできそうだわw」

 

って思った方もいると思いますw

 

やって見ましょうw

人生変わりまっせw

最後に

 

今回は情報発信ビジネスというものを、初心者にもわかるように説明させてもらいました。

 

自分で言うのもキモいですが、わかりやすかったと思いますw

 

まずは初めて見てくださいw

もしわからなかったことがあれば教えますよ。

 

始めるのには今がベストタイミングですから。

 

では

 

漫画の続きを見る方はこちらをクリック =========================================
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA